ホーム  知るぽるとについて  著名人・有識者が語る  今求められる品格とは 昭和女子大学理事長・学長 坂東 眞理子

著名人・有識者が語る 〜インタビュー、講演、寄稿〜

今求められる品格とは

昭和女子大学理事長・学長 坂東 眞理子

昭和女子大学の理事長・学長であり、ベストセラー『女性の品格』の著者としても知られる坂東眞理子さん。
第一線で働きながら、2人のお子さんを育て上げた経験を持つ坂東さんに、ご自身や著書のこと、品格あるお金の使い方などについて、お話を伺いました。

緑も豊かな昭和女子大学のキャンパス

坂東 眞理子
(ばんどう・まりこ)


1946年富山県生まれ。東京大学卒業後、総理府入省。内閣広報室参事官、男女共同参画室長、埼玉県副知事等を経て、98年女性初の総領事(オーストラリア・ブリスベン)。2001年内閣府初代男女共同参画局長。04年昭和女子大学教授を経て、同大学副学長、同大学女性文化研究所長。07年4月より同大学学長。14年4月から同大学理事長・学長。