ホーム  知るぽるとについて  著名人・有識者が語る  食卓から未来を育てる 食育研究家 服部 幸應

著名人・有識者が語る 〜インタビュー、講演、寄稿〜

食卓から未来を育てる

食育研究家 服部 幸應

調理師学校校長、食育研究家、そしてさまざまな公的機関の要職と、精力的に活動する服部幸應さん。
「食育基本法」の制定にも大きく関わり、「食育」の推進に努めています。
そんな服部さんが大切だと考える食と人との関係や自身のお金観、そして、たくましく生きるヒントを伺いました。

服部 幸應
(はっとり・ゆきお)


約20年前から食育を通じた子どもの健全な育成や、生活習慣病予防、地球環境保護などを提唱。(公社)全国調理師養成施設協会会長、内閣府「食育推進会議」委員・「食育推進評価専門委員会」座長などの役職を歴任。著書に『食育力』(マガジンハウス)、『家庭の食育』(キラジェンヌ)など多数。