ホーム  暮らしのマネー情報  暮らしを守る「保険」  「まさか」に備える〜地震保険とは?〜

「まさか」に備える〜地震保険とは?〜

私たちはさまざまな保険に加入しています。
保険は老いや思わぬ病気、怪我に備えたり損害から暮らしを守るためのものです。
東日本大震災をきっかけに、地震保険がクローズアップされました。
このコーナーでは、いざという時に役立つ「地震保険」のポイントを中心にご紹介します。

「まさか」に備える〜地震保険とは?〜(PDF 468KB)

監修:
CFP®、1級FP技能士、宅地建物取引主任者、住宅ローンアドバイザー、2級DCプランナー
平野 敦之
保険業界での実務経験を活かして損害保険や生命保険に関する助言のプロフェッショナルとして活動を展開。個人や法人を対象としたリスクマネジメントやファイナンシャルプランニングを行っている。こうした実務のかたわら講演活動、執筆活動も積極的に実施。オフィス秀梨&コンサルティングネットワークス(株)取締役。



本コーナーは、金融広報中央委員会発行の「くらし塾 きんゆう塾『そこが知りたい!くらしの金融知識』」を転載しています。


くらしに身近な金融知識をご紹介する「くらし塾 きんゆう塾」

「そこが知りたい!くらしの金融知識」のほかにもお役立ち連載がいっぱいです。

収録データをご覧いただくためには、「Adobe Reader」というソフトウェア(無償)が必要です。ご使用のパソコンに同ソフトウェアが導入されていない場合は、以下のダウンロードページより最新のソフトウェアをインストールしてご覧ください。