ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

「おかねの作文コンクール」

第37回「おかねの作文」コンクール(中学生)(平成16年)

おかねを上手に使うって?

「卑怯に負けない方法」

特選・金融担当大臣賞

京都府 綾部市立綾部中学校 3年 野島 亜悠

いつもは陽気な祖母が、珍しく浮かない顔をしている。「おばあちゃん、どうしたん?」と私が尋ねても、答えるのをためらっている。しばらくして、祖母が思い切った様子で一枚の葉書を私に見せて言った。「困った事になった。なんでこんな事したんやろ……」

その葉書は祖母の息子、つまり私の伯父に宛てたものだった。しかし、伯父は関東に住んでおり、ここには二十年以上住んでいない。葉書の最上部には、ひときわ大きなゴチック体で「督促通達書」と書かれている。

要旨は次の様だ。『有料サイト等に未納料金があるので、料金を支払う義務がある。支払いの意志が無い場合は、担当回収員が自宅や勤務先に直接回収に行き、給料や財産の差押さえの手続きをする』と宣告している。しかも、支払いの最終受付期限は本日の十五時迄となっているではないか。祖母が、この葉書を受け取ったのは、午前の配達の十時半頃だったと言う。

要旨の下には債券番号と、担当者直通の携帯番号が三つも並んでいる。一番下には、聞いた事もない債権回収会社の名前と住所が書いてある。祖母は、繰り返し言った。「困ったなぁ。三時まであんまり時間が無い」

私はじっくり葉書を読んで、祖母に言った。「でもおばあちゃん、未納の金額が書いて無いやん」祖母は、「そこに書いてある電話番号にかけて、聞くのと違うやろか」と言う。「おばあちゃん、その前に伯父さんに確かめた方が良いで」と、私は祖母をなだめる様に言った。

祖母が伯父に電話をして尋ねたところ、開口一番「何の事や!? 覚えの無い事やで」だった。祖母は、この時初めて葉書が悪質な詐欺だと気がついた。怒りよりも、恐怖心が強く湧いてきたらしい。「ひどい事…。恐ろしい。なんでウチに来たんやろ?」と何度も私に聞いてくる。私は、本日の入金期日とやらを無視していても、大丈夫なものかが気になっている。

そこへ母が帰宅した。母に葉書を見せ、いきさつを説明した。母は「このままにしておくのも気持ち悪いから、警察に持って行って相談してみる」と言う。私も一緒に行く事にした。

警察の窓口で相談内容を告げると、すぐに個室に通された。担当の警官が、厚さが十五センチ程ある一冊のファイルを、私達の前に置いて「これを見て下さい」と言う。それは、おびただしい数の詐欺葉書のコピーだった。沢山の人が、私達の様に葉書を持って警察を訪れた証だ。一カ月で、ファイルはすぐにこれ程の厚さになるという。警察にはこんなファイルが何冊も、たまっているというのである。

コピーされている文面は、本当に色々な種類があった。私の家に届いたのと同じのもあれば、『おくやみ』と書いてふちを黒い枠で囲み『入金しなければ、命の保障は無い』といった、非常に悪質な内容のものもあった。

こんな葉書を受け取れば、詐欺だとわかっていても、とてもいやな気分になるだろう。驚く程沢山の人が嫌な気分にされている。私はだんだんと怒りがこみあげてきて、警官に言った。「犯人を捕まえて下さい」しかし警官は「残念ながら、無理なんです」と答えた。理由は、葉書にある会社名や住所が存在しない事。携帯番号も、瞬時に変更され、警察が犯人と全く接触出来ないというのだ。

警官は続けた。「このまま入金しなくても、犯人は催促して来ません。催促された例は一人もないのです」私は不思議に思って尋ねた。「犯人は沢山の葉書代を払ってまで、どうしてこんな事をするのですか?」すると警官は困った表情で答えた。「一人暮らしのお年寄りに時々あるのですが、葉書の携帯番号に電話をかける人がいるのです。すると犯人に、かけた側の電話番号を知らせる事になります。こちらの電話番号を知られてしまうと、やっかいです。巧妙な話術で被害にあわれた人が、何人か出ています」

孫を案じる優しい老人の気持ちを踏みにじり、大切な年金をだまし取る、卑怯極まりない手口だ。卑怯な悪事の為に、知恵と労力を使う犯人のつまらない人間性を思うと、あわれな感じさえする。お金を得る本当の喜びを知らない人、知ろうとしない人は不幸な人だ。

警官がていねいに教えてくれた。身に覚えのないものや、少しでも納得がいかないときには、警察や消費者センターに問い合わせるのが大切だという事。また、近年こうした犯罪が増え、テレビや新聞でも報じている。日頃からニュースに注目しておく事も大切だ。家に帰って祖母に話すと、祖母が言ってくれた。「亜悠ちゃんがいてくれて、助かった。これからもおばあちゃんを守ってね」「おばあちゃん、まかしといて」私は力強く答えた。

著名人・有識者が語る

  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報