ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

「おかねの作文コンクール」

第38回「おかねの作文」コンクール(中学生)(平成17年)

おかねの力って何だろう?

「よりよい消費者になるために」

秀作

福岡県 福岡市立筑紫丘中学校 1年 池田蒼生人

この夏、僕は大失敗をしました。

原因は、携帯電話です。同じことを2度繰り返さないように作文のテーマに選びました。

元々僕は、夏休みの作文に、活きたお金のことを書く予定でした。なぜなら、僕の父は金融機関に勤めているので、日頃から家の中でお金の話をする機会が多いからです。

テレビで、消費者金融のかわいい犬のCMを見ても、父は
「簡単に遊ぶお金を借りてはいけないよ」
と言います。どういうお金なら借りてもいいのかと質問すると
「例えば家を建てるならば年収の5倍まで。借りるお金全体の返済比率は、30%~35%」
などとデータも完璧。自分で調べる必要もなく、これで作文は楽勝だと思っていました。

ところが、夏休みが始まってすぐ、携帯電話会社から「ご利用金額のお知らせ」が届き、僕の予定は大きく変わってしまったのです。通知の内容は、僕の携帯電話の料金が、過去の利用額と比較して高くなっているので、事前にお知らせ致します。とのことでした。

そしてその金額はなんといつもの請求の約10倍です。背中が冷たくなりました。
「何かの間違いではないのか。間違いであってほしい」
と思いました。

両親も驚いて携帯電話の会社に連絡して調べました。会社からたくさんの資料をもらってきて父がそれをパソコンで調べてくれましたが、結果的に僕自身が間違いなく使っているようでした。思い当たることは、その時友達に教えてもらった画像をダウンロードするサイトですが、僕はまさかそんなにお金がかかるものとは、思ってもいなかったのです。

両親がいろいろ調べている間、僕は本当は、不安で不安でたまりませんでした。電話が鳴るたびにドキッとしました。後から考えると、この2~3日の間が一番辛かったように思います。

結局、本当に僕が使った料金だと分かって両親に怒られた時に、僕は心のどこかで少しだけホッとしました。

使った料金は、僕が祖母からもらったお小遣いで3分の1を出して、残りを父が払ってくれることになりました。母が
「おばあちゃんが表装のお仕事をして、あなたにくれたお小遣いなのに、一番もったいない使い方だね」
と言いました。

お金に活きたお金と、そうでないお金があるのなら一番つまらない使い方です。残りを出してくれた父は
「自分も同じような失敗をしたから」
と言っていたそうです。
「自分がどれだけ使ったのか、分かっていないのが一番悪いよ」
と母から注意されました。

数日して、母が新聞記事を見せてくれました。僕と同じように携帯電話を使いすぎた中学生の話です。これに、携帯電話料金の仕組みが分かりやすく書いてありました。サイトすなわち店で配っている無料の品物のこと。その配達料であるパケット代。その配達料は、品物の大きさ、バイト数に比例して高くなる。

僕は、無料という言葉に対して、大きな勘違いをしていたのです。この記事には、中学生によくあることと書いてありましたが、当事者である僕にとっては、自分の居る場所が無くなるような、大きな冷たい衝撃でした。
「勉強代にしては高かったね」
と父が言いました。

今回、両親はあまり僕を怒りませんでした。安心する反面それがかえって申しわけないと思いました。2度と同じようなことをしたくありません。

携帯電話はおもしろい。けれども少し怖い。そして世の中には同じようにおもしろいけど注意が必要なものがいっぱいあると思います。

僕はこの経験を、とても恥ずかしく思うと同時に、今の気持ちを活かし、少しずつ勉強して、本当に良いものや、おもしろいけれど危険なものを見分ける力をつけていきたいと思います。

著名人・有識者が語る

  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報