ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

第43回 全国婦人のつどい

「新生活と貯蓄」

特別講演(要旨)「金融新時代を賢く生きる」

万全を期す預金保険制度

講演者:田辺昌徳氏今わが国の金融はひとつの時代が終わり、新しい時代の幕開きを迎えています。本日は、その変化の方向やセーフティネットの重要性などについて、お話したいと思います。

まず皆さんの関心が高い預金保険制度についてですが、制度の導入は今から30年前の1971年です。その後次々と改正され、今では世界的にも例を見ない、よく整った制度になっています。

ご承知のとおり、来年3月末までの特例期間中は、預金は無条件に全額保護されています。また、その措置が終了する「ペイオフ解禁後」も、預金は一人1000万円の元本と、その利息が完全に保護され、しかも破綻後速やかに引き出すことが可能な仕組みになっています。

1000万円以上の部分についても、一部カットはあり得ますが、迅速に払い戻しされる見通しです。その他に国の郵便貯金も一人1000万円まで預入が可能です。このように、一般的な資産規模の家庭であれば、その預金は預金保険制度によって万全に保護されているのだということをまず理解していただきたいと思います。

しかも、この4月から施行される新しい預金保険制度では、破綻した金融機関の預金は、週末の2日間で速やかに別の金融機関に移転されることを目標にしています。これがうまくいくと、預入先の金融機関が破綻してもその名前や看板が替わるだけで、預金者はあたかも何も起きなかったかのごとく取引を継続することが可能です。


著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報