ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

平成19年度金融教育公開授業(全国リレー講座)

石川県金融広報委員会
金融広報中央委員会

石川の実施報告

「金融教育公開授業 in 石川(大野町小学校)」(6月20日開催)

金融広報中央委員会と各都道府県の金融広報委員会が共催し、全国36の幼稚園・小中高等学校の協力を得てリレー開催する「金融教育公開授業」。その平成19年度第1回目が、金沢市立大野町小学校にて開催されました。

同校の校区である大野町は、金沢市北西部に位置し、獅子舞・悪魔払いなどの伝統文化や醤油・味噌醸造などの伝統産業が根付いていることから、地域の協力を得て、これらを授業にも取り入れています。こうした中、同校は石川県金融広報委員会より金銭教育研究校(18-19年度)の委嘱を受け、これまでの授業や行事に金銭教育の視点を加えながら熱心に取り組んでいます。

6月20日(水)に開催した公開授業では、元小学校教諭・元金融広報アドバイザーの翫 佳子(いとうよしこ)氏が講師を務め、同校の5、6年生全員のほか、学校関係者、保護者および地域の皆様など、多くの方々にご参加をいただきました。また、テレビ局(2社)および新聞社(4社)も取材に訪れました。

▼ 参加者内訳:

児童44名、開催校教員10名、開催校保護者42名、教育委員会1名、他校教員3名、地域の方々7名、合計107名

1.公開授業

「お金って大切!-買い物ゲームで学ぼう-」と題した公開授業では、まず、物々交換から始まったお金の成り立ちを学びました。

また、新聞を使い日々の為替レートを調べ、1ドルの値段が日によって違うのはなぜかを、1ドルで買えるチョコレートの値段を例に日本銀行金沢支店の永井企画役補佐が説明し、お金は日本だけではなく世界中を回っていることを学びました。

次に、10グループに分かれ、家族全員の夕食を作る買い物ゲームを実施しました。献立を考えた後、テキストの買い物リストとスーパーのチラシから食材を選び、それを買い物ノートにつけて、家族全員の夕食代と1人分の食費を計算しました。食材選びには参観に訪れた保護者や地域の皆さんも一緒に参加し、アドバイスしました。

(公開授業の模様)
公開授業「お金って大切!─買い物ゲームで学ぼう─」の模様

買い物ゲームのあと、お父さんやお母さんが働いて得たお給料は食費だけでなく、他に何に使われているのかを皆で考え、さらに自分たちのおこづかいはどんな使い方をしたらいいかについて考えました。公開授業前に実施したアンケートでは、「欲しいものを買う」という答えが大半を占めていましたが、授業を受けたあとでは、「必要なものに使いたい」、「無駄に使わない」、「貯金する」といった答えに変わっていました。

授業を終えた児童たちからは、「お金って大切に使わないといけないと思った」とか、「食事の買い物は結構お金がかかると知った」、「お給料からはいろんなのものが引かれていくと知った」といった感想が数多く聞かれました。

2.講演会

最初に、滝谷内校長から、金銭教育研究校の指定を受け「心豊かに学び合う子の育成~人やお金や物を大切にする心や態度を育む実践を通して~」をテーマに掲げ、実践を行ってきているが、今の子どもたちは人とのかかわりや、物やお金を大切にするということがなかなかできていないと感じられる。金銭教育は家庭の協力が不可欠であるため、本日の講演をしっかり聴いていただき、学校と手を合わせて子どもたちを賢い消費者に育てていければと願っているとの挨拶がありました。

続いて、「お小遣いとしつけ」と題し、翫氏が講演を行いました

翫氏は、まず、子どもは、学校・社会・家庭が三つ巴になって育てていくことが大切であり、特に親は子どもの手本になるため、親が無駄遣いをする家庭は子どももきちんとお金を使えないと述べました。


また、親が働いて得たお金の中からおこづかいを与え、子ども自身にやりくりさせることは、子どもにとってとても大切な学習体験になり、さらに責任を持って使わせるために、おこづかい帳を付けるというルールを作ってやることが重要であるほか、仮に使いすぎて失敗することがあっても、失敗から学ばせ、次は頑張ろうねと励ますことが大切であると述べました。

さらに、家庭においては、子どもの年齢に応じた対応が必要で、家族みんなが心をひとつにして暖かく支えてあげることで、お金やものを大切にしたり、働く喜びを脈々と伝えて行って欲しいと話されました。

(講演会の模様)
翫(いとう)先生によるご講演「お小遣いとしつけ」の模様

まとめとして、金銭教育はお金のことばかりではなく、人間らしい生き方や暖かい心を育てるための媒体であり、社会を生き抜く力を持つことができる手段の一つであるため、大人からの押し付けではなく、子どもたちと一緒に話し合いながらよりよい方向に導いてあげて欲しいと締めくくりました。

最後に、石川県金融広報委員会の永井事務局長より、金融教育・金銭教育というと堅苦しいイメージがあるかと思うが、日常生活の中でちょっと意識してもらえばできるものであり、是非実践してほしいと挨拶しました。

3.プログラム

13:30~14:40
公開授業「お金って大切!-買い物ゲームで学ぼう-」
講師:翫 佳子氏
14:50~14:55
開会挨拶 大野町小学校校長 滝谷内範男
14:55~15:50
講演「お小遣いとしつけ」
講師:翫 佳子氏
15:50~15:55
閉会挨拶 石川県金融広報委員会 事務局長 永井正春

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報