ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育公開授業

2015年度 金融教育公開授業

愛知県金融広報委員会
愛知県立東海商業高等学校
金融広報中央委員会

愛知/東海市の実施報告

「金融教育公開授業 in 愛知(東海)(東海商業高等学校)」
(11月25日開催)

東海商業高等学校は、中部最大の鉄鋼基地を擁する「鉄鋼のまち」東海市の玄関口である太田川駅近郊に昭和46年に創設され、今年度44周年を迎えました。

総合ビジネス科と県立高校で唯一の「情報科」を有する特色ある学校で、校訓に「聰・慈・健」を掲げ、知・徳・体の調和のとれた人間性豊かな職業人の育成に努めています。

11月25日(水)に金融教育公開授業を開催し、各学年1クラスずつ公開授業を行い、その後、生徒発表、パックンマックン 氏による講演会、金融教育研究校としての2年間の金融教育報告会を行いました。

▼ 参加者内訳:

生徒894名、開催校教員64名、開催校保護者2名、教育委員会1名、他校教員54名、地域の方々5名、合計1,020名

1.公開授業

(1)「ビジネス基礎」

公開授業「ビジネス基礎」の模様 投資ゲームを行いました。生徒たちは、本時以前に学習してきた投資・ビジネスに関する知識を活かし、グループごとに、いくら投資し、いくら貯金するかを決めました。また、サイコロの目によって決まる投資結果をもとに、資産額を計算しました。投資ゲームを通して、生徒たちは投資のメリット・デメリットについて理解を深めました。

(2)「キャリアデザイン」

公開授業「キャリアデザイン」の模様 ライフプランを作成しました。生徒一人ひとりが今までの自分を振り返り、ライフプランを立てることにより、自分の卒業後の生活や将来について考えました。年齢にあわせたイベント等を設定し、必要資金などを算定することを通じて、生活設計・家計管理を行うことの大切さを改めて認識しました。

(3)「経済活動と法」

公開授業「経済活動と法」の模様 消費者信用について学習しました。本時以前に学習したクレジットカードの特徴を確認したうえで、購入したい商品があるが、資金不足の場合どのような選択をするか考え、グループごとに発表しました。安易に借り入れを繰り返すと多重債務や自己破産に陥る可能性があることを理解し、無理のない消費生活を送ることの大切さを学びました。

2.生徒発表

東海商業高等学校は「地域に愛され必要とされる学校」を目指し、地域貢献活動に重点をおいて教育活動に励んでいます。その成果の一つとして、東海市を象徴するキャラクター「東海市まちづくり応援大使」を生徒が考案し、広く市民に親しまれています。キャラクターを通して様々な地域貢献活動を行ってきた成果について生徒が発表しました。

生徒は、キャラクターと共に様々な地域貢献活動に参加しています。昨年度は67回、活動を行いました。地域イベントの販売で得た利益は、東日本大震災の義援金として岩手県の釜石商工高等学校に贈呈しています。キャラクターを通して、様々な外部企業とコラボ商品の企画・広報・販売を行ったり、有名になるにつれて発生する知的財産権の問題等に取り組んできました。これらの活動はすべて、金融教育に結びつくものと位置付けて取り組んできました。

3.講演会

生徒発表の後、パックンマックン氏による「こんなに違う!日米お金のとらえ方」と題する講演が行われました。パックンマックン氏が姿を現した途端、生徒から「ワッ」と歓声が上がりました。職業に就くための努力をコントで伝えたり、英語で生徒に質問したりするなど、笑いと歓声がやまない盛り上がりを見せながらも、将来設計やお金の大切さというメッセージが生徒にしっかり伝わる内容でした。パックンマックン氏は、最後に、「お金は漠然と付き合っていくものではない。汚いものでもない。将来社会に出てから上手くお金と付き合ってもらいたい」と話されました。講演に参加された方々からは、「とてもわかりやすくて、面白かった」、「広い視野で金融について考えることができた」といった声をいただきました。

4.金融教育報告会

愛知県金融広報委員会から2年間の金融教育研究校の委嘱を受け、商業科が中心となり、研究課題を『「お金」との関わりについて』と設定して金融教育に取り組みました。 1年生ではビジネス基礎、2年生ではキャリアデザイン、3年生では課題研究を中心に金融教育に関わる内容に取り組みました。また、3年生全体では年金講座や金融論文にも取り組みました。東海商業高等学校は地域貢献活動が大変盛んで、地域イベントでは「人・もの・お金」が動きます。その中に、様々な金融教育に関する学びの要素が含まれています。授業はもちろん、授業以外でも様々な金融に触れることは、これから社会に出る生徒にとって大変有意義な経験になりました、との報告がありました。

5.プログラム

10:15~10:45
開会挨拶
愛知県金融広報委員会常任委員 平松哉人
愛知県立愛知商業高等学校長 伊藤泰臣
愛知県立東海商業高等学校長 石濱登
10:55~11:45
公開授業
(1)「ビジネス基礎」(1年6組)
(2)「キャリアデザイン」(2年1組)
(3)「経済活動と法」(3年7組)
13:30~14:00
生徒発表
14:00~15:00
講演「こんなに違う!日米お金のとらえ方」
講師:パックンマックン氏
15:15~15:45
金融教育報告会「本校における金融教育」
発表者:愛知県東海商業高等学校教諭 平野翔太
15:45~16:00
指導高評
愛知県教育委員会高等学校教育課指導主事 渡部純二
16:00~16:10
閉会挨拶
愛知県立東海商業高等学校長 石濱登

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報