ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

高校生小論文コンクール

「金融と経済の明日」第7回高校生小論文コンクール(平成21年)

講評

「金融と経済の明日」第7回高校生小論文コンクールは、「あなたのライフプランと働くことについて考えよう」「超高齢社会におけるこれからの年金・保険」「世界の経済情勢について考える」「日本経済を活性化する将来有望な産業とは」「インターネット取引の上手な活用方法」「その他(自由テーマ)」の6つのテーマに対し、全国から1,956編の作品が寄せられました。厳正な審査の結果、特選5編、秀作5編、佳作50編の入賞作品が決まりました。特選の5編を紹介します。

特選・金融担当大臣賞「アート産業で活性化」は、文献のほかに、自ら現場に足を運び直接取材して得た情報を元に、その将来性を考察している作品です。アートが持つ2つの力、すなわち、心を落ち着ける力と気分を高揚させる力を、展覧会やお祭りなどのイベントでの具体的な体験から紹介するとともに、これらの力を産業として活用することにより、日本経済と心の活性化を実現させる将来有望な産業になるとまとめています。論理構築の材料となる情報の質の高さや、アートの世界を産業としてとらえ、経済の発展とつなげて論じている点が高く評価されました。

特選・文部科学大臣賞「農業による経済活性化を」は、日本の農業は衰退しつつあるが、農産物の安全性を前面に出して国内外にアピールすることにより、将来に向けて重要な産業として育っていく可能性があると論じている作品です。食の安全への意識が高まる中、農家が自らの農産物の質を高め、より安全性を重視する消費者のニーズに応える、また消費者の質を正しく見極める目が、農業を育てる。そして、その両者が経済の活性化につながると主張しています。食に関する昨今の社会情勢を見据え、生産者、消費者両サイドから農業の未来を考えるという点が支持を集めました。

特選・日本銀行総裁賞「高齢者が住みよい社会を目指して」は、祖父を介護する祖母の姿をモチーフに、超高齢社会における福祉のあり方を提言した作品です。介護の負担を踏まえると、福祉の充実により高齢者がいきいきと暮らせる社会を築くことが重要であり、そのためには社会を支える世代が消費税や年金、介護保険料を納めることが重要であることを改めて提唱しています。そして、自ら将来の住みよい社会のために、お年寄りを支える「柱」のひとつになりたいと締めくくっています。身近な介護の問題から社会全体の福祉にまで目を届かせた洞察力が評価されました。

特選・全国公民科・社会科教育研究会会長賞「地元への愛で地域おこし」は、地元の街おこしの成功を、独自の視点で分析し、今後の地域社会の進み方のヒントとした作品です。成功の要因として、「昭和の町」をテーマに、無理に新しいものを作ることなく、既存の商店街を活用したことや、活動に関わっている人たちの地元を愛する気持ち、諦めない心などを指摘しています。また、全国から観光客や視察目的で人々が訪れ、各地の希望の光になっていることが町の人々の誇りや、郷土愛を高め、活性化につながっていると紹介しています。他の街の取組みに影響を与え、社会科の授業の題材として使えそうな点などに高い評価が集まりました。

特選・金融広報中央委員会会長賞「自分だけのライフプランを作るために」は、学校のキャリア教育の講義を受けて、自身に起きた考え方の変化、行事にも前向きに取り組むことの重要性を綴った作品です。講義を受け、その中で初めてライフプランという言葉を聞き、失敗を教訓とすること、今できることに全力で取り組むことが次への展開につながること、一見、将来の役に立ちそうにないことが実は重要であることなどを学び、自分の周りにあるものすべてに全力で取り組んでいくことを宣言しています。自分の夢をライフプランとして描き、一歩ずつ実現しようとしている姿勢が好感されました。

このほか、夢の実現や働くことの意味、超高齢社会や地域経済・日本経済の将来について論点・論拠を示しながら、考えをまとめた作品が入賞しています。小論文では、単に気づいた点や感想を述べるだけでなく、自らの立場を定め、考察したことを筋道を立てて、意見や提言として他者に伝えることが必要です。

また、説得力のある小論文を書くためには、客観的なデータや資料の活用は不可欠です。本コンクールでも文献やインターネットの情報を引用した作品が多くありましたが、情報の出典を明記していないケースが目につきました。出典の確認と明記、誤字脱字のチェックを、小論文の仕上げ作業として位置づけ、取り組んで頂くようお願いします。

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報