ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

ビギナーズのためのファイナンス入門

第5講 カード・カード・カード

Dialogue 5 友達とショッピング

絵里「すごーい!! 沙耶香のお財布カードいっぱいね。」

沙耶香「うん。これがSuicaでしょ、これがビデオショップのレンタルカード、それにお気に入りのお店のメンバーズカード、・・それからキャッシュカードでしょ・・・。」

絵里「何だかどれもきれいだけど、何が何だかわからなくなっちゃいそう。」


沙耶香「私はわかるけど・・・でもこのごろカードが増えたのは事実ね。ママのお財布も分厚いの。クレジットカードも5枚になっちゃったとか言ってたっけ。」

絵里「沙耶香のママはバリバリのキャリアウーマンだしー、かっこいいよね。」

沙耶香「でも買い物大好き人間だから、けっこう使い過ぎちゃったりしてるみたい。」

絵里「これ見て。駅の近くのドラッグストアのカード、かわいいでしょ。」

Knowledge 5 カードの洪水

カード社会という言葉がありますが、現代社会のカード化現象はすさまじいほどです。

クレジットカードは欧米ではプラスチックマネーなどと呼ばれ、1960年代以降次第に普及し、キャッシュ(現金)以上に支払い手段の代表格になっています。

わが国でも1980年代以降クレジットカードの発行枚数が増加し、2013年度末には2億6,722万枚と、成人1人あたり2.6枚保有している計算になります。

クレジットカード以外でも、1982年にテレホンカードが登場し、以来交通機関などであらかじめお金を支払いその範囲でものやサービスを購入することができるプリペイドカードが広がりました。その後IC型が普及し、用途や利用範囲に制限はあるものの、小銭を用いずに生活をすることも可能となりつつあります。

こうしたカードのうち、クレジットカードを使うということは、後払いにする(後で返す)ということですので、「借金をしている」ということです。買い物を分割払いやリボルビング払いにしたり、カードでキャッシング(現金の引き出し)をすると、通常12~18%程度の高い金利がかかります。

また、さまざまなカードの登場により利便性は高まっていますが、カードに蓄積されるデータ量が増えるほど、情報流出に対する二重三重の安全対策が不可欠となっています。カードを利用する私たちも、盗難や紛失などのないよう、きちんと管理する必要があります。

クレジットカードの発行枚数


Skill 5

あなたはどんなカードを持っていますか。自分で分類の基準を決めて仕分けしてみよう。家族の人にもたずねてみよう。

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報