ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

企業年金

第4章 それぞれの企業年金の給付と給付手続きはどうなっているでしょう

~企業年金の給付の種類と受け取る場合の手続き~

2. 確定拠出年金(401k)

給付内容

確定拠出年金の給付は会社ごとのルールによって決まっています。ただし、確定給付企業年金と同様、法律で最低限守らなければならない条件があります。

確定拠出年金には次の表の給付があります。確定拠出年金でいう給付は基本的に自分の口座に貯まっているお金を受け取ることを言います。つまり、他の企業年金とは違い、自分が受け取る給付額は自分で運用している口座にあるお金です。なんとなく、給付という言葉とイメージが合わないかもしれませんね。あくまでも自分の口座に貯まったお金を引き出す理由が下記の表の4つということになります。

図表4-7:

給付 条件
老齢給付 原則60~70歳の間で自分の好きなときに年金として受け取る。ただし、ほとんどの場合で一時金での受け取りができる。
脱退一時金 勤続3年未満で退職した場合や年金資産が小額で退職した場合など、一定の基準を満たせば受け取ることができる。ただし、条件が厳しいので対象となる場合が少ない。
障害給付金 一定の障害になったときに自分の口座にある年金資産を受け取る。
死亡一時金 加入者が死亡した場合に口座にある年金資産を遺族が受け取る。
加入者が運用商品として保険商品を購入している場合は年金資産より若干割増された額を受給できる場合がある。

手続き

確定拠出年金の受け取り手続きは、給付を受けられる時期になったら、自分でおこないます。確定拠出年金では、会社が掛け金を社員に支払った時点で、そのお金は基本的に社員のものになります。したがって、給付に関する手続きも、会社ではなくあなた自身で運営管理機関に手続きをすることになるのです。給付を受ける手続きは、自分の加入している運営管理機関に確認し、「裁定請求書」などの書類を提出します。

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報