ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

おかねのね

ルールはどうして守らなきゃいけないの?

ルール1。テレビ1時間、ゲーム30分まで。百太くん、ルールをきっちり守ってますね!?

「ルール」と聞くと、どんなものが思いうかびますか?「自転車で二人乗りはしない」、「ご飯の前にはおかしを食べない」、「遠足のごみは自分で持ち帰る」など、いろいろあると思います。おこづかいのもらい方や使い方をおうちの人と決めている場合もあるでしょう。

みんなが守らなくてはいけないやくそくごとが、ルールです。ルールは、みんなが生活する上で、おたがいに気持ちよく生活できるように決めてきたものです。守らないと、ばつがあることもあります。特に人にめいわくをかける行いやきけんな行いは「してはいけない」とルールとして決められています。

自転車で二人乗りをしてはいけないというのも、とてもきけんで、じこにつながることがあるため、「道路交通法」というほうりつにもとづいてきんしされているルールです。友だちがとても急いでいるときに自転車に乗せてあげるのは一見親切のようですが、不安定な運転でころんだりじこにあったりすると、友だちもあなたもいたい思いをしますし、家族も心配します。二人乗りをしないということは安全のために決められたルールであり、そして家族に心配をかけないためという思いやりでもありますね。

大人に聞こう!
おうちのルールについて話し合ってみましょう。

一方、おこづかいのもらい方や使い方は、ほうりつで決められているわけではありませんし、おうちによってルールもさまざまにことなると思います。おこづかいは買うものがあるときにもらう子もいるでしょうし、毎週あるいは毎月、決まったきんがくをもらう子もいるでしょう。使い方についても、買う前におうちの人にほうこくする子、おこづかい帳で自分で管理している子など、きっといろいろなやり方がルールとして決められているかと思います。以前は必要なときにもらっていたけれど、あるときから月に一度もらうようになるなど、ルールが変わった子もいるでしょう。いずれの場合にも、そこには「なぜそのルールがあるのか」、「なぜ守らなくてはいけないのか」という理由があります。ルールにこめられた人の気持ちを考えたり、聞いたりして、しっかりとルールを守るようにしましょう。

このテーマも学んでみよう!

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報