ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

おかねのね

みんなで協力、みんな楽しい!

みんなで協力すれば、百万馬力!

お出かけ先のちょっとした「イベント」でみんなで力を合わせるのも、楽しいものですね。ふだんみなさんの地域では、どんなイベントがありますか?例えば、たこあげ、もちつき、スポーツ大会、夏祭り、敬老の日の集まり、運動会やお祭り、空き地の草むしりにはいひん回収など、いろいろな行事があったのではないでしょうか。こうした行事にどのくらい参加していますか?

 

この1年で参加した行事を思い出して、書き出してみましょう。

1年で参加した行事

次のシートを印刷して、やってみましょう。

この1年で参加した行事を調べるシート(PDF 113KB)

書き出した行事の中で、次のような行事はありましたか?思い出してみましょう。

1.お手伝いや仕事を分担した行事
たとえば夏祭りでは、出し物の荷物を運んだり、はいひん回収ではみんなといっしょに新聞紙を運んだりなど、いろんな仕事をしたことでしょう。

2.何もお手伝いや仕事はしなかった行事
ときには、始まりの時間にそこへ行けば、もう準備ばんたん、あとは楽しむだけ!なんてこともありますね。みんなが何もしなくても楽しめたのは、代わりにほかのだれか(友だちや大人の人)が準備をしてくれていたからですね。だれが準備をしてくれていたのかわかりますか。

3.お手伝いや仕事はあったのに、サボってしまった行事
そんなときは、こんなふうに思ったのではないでしょうか。
「自分ひとりぐらい行かないでも大丈夫、きっとほかの友だちがしてくれているよ。それに、大人の人だっていっぱいいるんだしね」

でも、考えてみてください。もしみんなが同じように、「ほかの友だちがしてくれる」と思ってサボったら、結局だれもその仕事をしないことになってしまいますね?そうしたら行事ができないことになってしまいます。お手伝いや仕事は、必要だから当番として割り当てられています。当番になったら、少なくとも自分の分担はやらなければなりません。ひとりひとりがみんなのために力を合わせて働くことが大事なのです。それに、進んでやってみたら知らない人とも知り合いになったり、新しい発見もあったりして、楽しい思い出になりますよ。

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報