ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

おかねのね

これって法律いはん?身近な法律について考えよう

電車の場合、子ども料金が大人に比べて安いのは、座席のスペースも大人ほどはいらず、大人に比べて体重も軽いので、運ぶためのコストが大人ほどはかからないからです。一般的には、6歳から12歳未満までは小児、中学生になったら大人運賃です。6歳未満の子どもを3人以上連れて乗る場合は、3人目に1人分の子ども料金が必要になります。

中には大人より体格の大きい子どももいますが、乗るときに一人ひとり身長や体重をチェックするわけにはいかず、どこかで線を引くしかないので、このように年齢を基準にしたと考えられます。

社会においては、個人の生活の自由を守るため、あるいは社会全体の安定を図るなどのためさまざまなルールがありますが、ルールを守ることについてより強い強制力をもつのが法律です。

電車の運賃についていえば、大人が小児用の乗車券を利用することはできません(大人が小児用の乗車券を使用すると、無効として回収されることになっています)。したがって、大人が小児用の乗車券で乗車すれば法律違反になります。

「しらべてみよう!」のクイズにあるような場面は法律違反ですが、どのような違反行為をしていることになるのでしょうか。

クイズの解説

  1. 明らかに自分のものではないものを黙って持っていくのは、窃盗罪(刑法235条)または占有離脱物横領罪(刑法254条)になります。お釣りを忘れていった人が後で取りにくることも考えられます。駅で切符を購入したときに釣銭の取り忘れを見つけたら、駅員に伝えると子どもにとって良い手本となりますね。
  2. 自転車の無灯火は珍しいことではないかもしれませんが、これは法律違反(道路交通法52条1項)となります。自転車も道路交通法上、軽車両に該当しますので、夜間はライトをつけなければなりません。暗い道では姿を認識しにくいので、歩行者と衝突したり自動車事故に遭いやすくなったりしますから、身の安全を守るためにも、暗くなったら早めにライトをつけることを心がけましょう。

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報