ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

わが家の味方「生命保険」

3.年代別・目的別に考える生命保険

生命保険は一般に思われているよりもずっと高い買い物です。生命保険文化センターの調べによると、1世帯あたりの生命保険料は月5万1,000円(平成12年度)。これを30年間払うと、支払い総額はなんと1,530万円!家が一軒建つ値段です。私たちが家を買うときは、いろいろなメーカーのプランを比べ、家族構成やライフプランを考え、慎重に資金計画を立て、家族でとことん話し合います。保険も同じように選ぶべきではないでしょうか。この章では、年代別・目的別の保険の選び方について、その基本を考えてみましょう。

年代別の生命保険
  目  的 保  険 保障額の目安
独身時代 自分の病気やけがに備える 医療保険 入院1日5,000円(本人)
結婚後 共働き・子供なし
(DINKS)
配偶者が亡くなっても生活
のレベルを落とさない
養老保険 年収の1~2倍
(夫・妻それぞれ)
片働き・子供なし 残された妻の生活保障 定期保険 年収の2~3倍(夫)
片働き・子供あり 妻と子供のための生活保障 定期保険 年収の3~5倍にプラス
して子供1人500~1,000
万円(夫)
40~50代 妻と子供のための生活保障 定期保険 必要保障額は少しずつ減少
老後の生活保障 年金保険 老後設計に合わせた
経済的ゆとり
60歳以降 自分の葬儀費用など 終身保険 300~500万円
病気やけがに備える 医療保険 入院1日5,000円~1万円

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報