ホーム  暮らしのお役立ちツール  こづかい帳  こづかい帳のつくりかた

こづかい帳のつくりかた

おこづかいきろく

みなさんは、おこづかいをもらっていますか。
もらったおかねでなにをかったかをノートにかいていますか。

まずは、このノートをつくってみて、じっさいにおこづかいのきろくをつけてみましょう。

こづかい帳のつくり方


もくじ

さいしょに、「つくりかた」をいんさつしましょう。
つくりかた(PDF 3,209KB)

おかねししょうが、おこづかいきろくのつけかたをおしえてくれるよ。
つかいかた(PDF 515KB)

「つくりかた」をみながらつくろう。はさみをつかうときは気をつけてね。

ひょうし(PDF 889KB)
ノート(PDF 2,066KB)
まとめ(PDF 241KB)
がんばり・ごほうびシール(PDF 2,373KB)*はさみとのりであそんでね!

ぜんぶのページをいっぺんにいんさつできるよ!

ぜんぶのページ(PDF 8,356KB)

さっそくおこづかいをつけてみよう!

「つかいかた」をよんでもよくわからなかったら、おうちのひとにつくりかたやきろくのつけかたをおしえてもらってね。


保護者の方、学校の先生へ

子どもたちの金銭教育にぜひご活用ください

子どもたちが健全な金銭感覚を身につけるうえで、おこづかいの使い方について記録をつけることは役立ちます。詳細は以下をご覧下さい。

いっしょにたのしく作れる設計です

また、このこづかい帳は、子どもたちが自分で作ることができるように作り方を紹介しています。保護者の方は、お子様が困ったときには手助けをしてあげて下さい。いっしょに、たのしく作っていただけると幸いです。

作成にあたっては、こづかい帳のファイルをダウンロードして、印刷してお使い下さい(カラー印刷するときれいに仕上がります)。

収録データをご覧いただくためには、「Adobe Reader」というソフトウェア(無償)が必要です。ご使用のパソコンに同ソフトウェアが導入されていない場合は、以下のダウンロードページより最新のソフトウェアをインストールしてご覧ください。