ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育フェスタ

親子のためのおかね学習フェスタ2014

実施報告 宮崎会場実施報告 宮崎会場
開催概要
開催日時:2014年12月20日(土)
10:00~17:00
場所:
宮崎市民プラザ
宮崎会場の模様

おかねのおはなし会おかねのおはなし会
講師:いちのせ かつみ氏(FP/生活経済ジャーナリスト)講師:いちのせ かつみ氏(FP/生活経済ジャーナリスト)
小学校1~3年生およびその保護者対象小学校1~3年生およびその保護者対象
お・か・ねってナニ? ほしいモノとひつようなモノお・か・ねってナニ? ほしいモノとひつようなモノ
内容はこちら
小学校4~6年生およびその保護者対象小学校4~6年生およびその保護者対象
子どもと大人の討論会~子どもの主張VS大人の考え~子どもと大人の討論会~子どもの主張VS大人の考え~
内容はこちら
おかねのおはなし会の模様おかねのおはなし会の模様
おかねの体験学習プログラムおかねの体験学習プログラム
小学校1~3年生対象小学校1~3年生対象
A 仕事体験A 仕事体験
子どもたちが中央銀行の仕事を体験して、仕事自体の喜びのみならず、おかねを仕事から得る、という基本的なことを学びました。仕事の内容は、実際に日本銀行で使用している貨幣マスで模擬硬貨を選別したり、お札の数え方を学んだり、偽札さがしをしました。参加した子どもたちは、真剣に取り組んでいました。最後に給料(模擬貨幣)をもらい、次のステップとして、カレー作りゲームに進みました。
仕事体験の模様仕事体験の模様B カレー作りゲームB カレー作りゲーム
続いて、仕事から得たお給料=おかねをよく考えて使うことを学習するステップです。仕事体験で得たおかねで、家族のために夕食のカレーの材料を買う、というゲームに取り組みました。カレーに必要なもの、家族の好み、食材の値段などを考えてカレーの材料を選択することを体験し、子ど もたちは限られた予算の中で色々なことを考えたり、工夫をしていました。その後、工夫したことなどについて発表したり、ほかの人の発言を聞いたりして考えを深めました。最後に子どもたちに「おかねの体験学習プログラム認定証」を授与しました。
※「カレー作りゲーム」 考案 あんびる えつこ 氏
カレー作りゲームの模様カレー作りゲームの模様
小学校4~6年生対象小学校4~6年生対象
A 仕事体験A 仕事体験
子どもたちが中央銀行の仕事を体験して、仕事自体の喜びのみならず、おかねを仕事から得る、という基本的なことを学びました。実際に日本銀行で使用している貨幣マスで模擬硬貨を選別したり、破れた紙幣が交換できるかを判定したり、お札の数え方を模擬銀行券を使って学びました。参加した子どもたちは、真剣に取り組んでいました。最後に給料をもらい、次のステップとして、カレー作りゲームに進みました。
仕事体験の模様仕事体験の模様B カレー作りゲームB カレー作りゲーム
続いて、仕事から得たお給料=おかねをよく考えて使うことを学習するステップです。子どもたちは、仕事体験で得たおかねで家族のために夕食のカレーの材料を買う、というゲームに取り組みました。2つのスーパーのチラシを比べて5人分の材料を選びます。チラシの値段と数量をよく見てどちらが高いのか、安いのかを考え、どちらのスーパーから買うのかを考えます。消費税を含めた合計金額を電卓で計算し、使える金額を超えないように気を付けて買う材料を決めました。その後、工夫したことなどについて発表したり、ほかの人の発言を聞いたりして考えを深めました。最後に子どもたちに「おかねの体験学習プログラム認定証」を授与しました。
※「カレー作りゲーム」 考案 あんびる えつこ 氏 監修 いちのせ かつみ 氏
カレー作りゲームの模様カレー作りゲームの模様
おかねの体験広場おかねの体験広場
1 貯金箱作り1 貯金箱作り ハサミを使わない組み立て式の貯金箱作りを多くの子どもたちに楽しんでいただきました。貯金箱は、ファミリーカー型とはしご車型、新幹線型の3種類。好きな形を選んで色を塗り、自分だけの貯金箱の完成です。小さなお子さんも参加でき、多くの親子連れが参加され、にぎやかなコーナーとなりました。
貯金箱作りの模様

2 おかねクイズ2 おかねクイズ 会場内に設置したおかねに関する10枚のパネルにクイズのヒントが隠されています。このヒントを頼りに、知るぽるとファミリーのスタンプラリーを楽しみながら、10問のクイズに挑戦していただきました。
おかねクイズの模様

3 お札の秘密体験3 お札の秘密体験 マイクロスコープやブラックライトで見ることで、お札に用いられている特殊印刷などの最新技術を知っていただきました。お札に隠されたマイクロ文字にびっくりされる参加者が多数いらっしゃいました。
お札の秘密体験の模様

4 お金について学ぶコーナー4 お金について学ぶコーナー 大きな石のおかねなど、国内外の貨幣のレプリカを展示しました。千両箱の重さを体験するコーナーでは驚きの声も上がっていました。
おかねについて学ぶコーナーの模様

5 模擬一億円パック重さ体験コーナー5 模擬一億円パック重さ体験コーナー 100万円の束100個に相当する大きな「かたまり」にみんなビックリ。「持てるかな?」「重いー!」「よいしょ!」・・・。力自慢をかねて、家族でその重さと大きさを体感していただきました。
模擬一億円パック重さ体験コーナーの模様

6 写真撮影コーナー6 写真撮影コーナー 1万円札の顔出しパネルと、知るぽるとキャラクターの「矢口ファミリー」が勢ぞろいした立体パネルの2点を用意させていただきました。お札の肖像画気分でニコッ、兄弟で、矢口ファミリーの百太(ももた)や一海(かずみ)と一緒にパチリッなど、それぞれのポーズで記念撮影をお楽しみいただきました。
写真撮影コーナーの模様

知るぽるとホームページ閲覧コーナー知るぽるとホームページ閲覧コーナー
子ども向けのクイズや保護者向けの家計診断などおかねに関するさまざまな情報を提供している、知るぽるとホームページを自由にご覧いただきました。
知るぽるとホームページ閲覧コーナーの模様

資料コーナー資料コーナー
主催者および協力団体の金融知識や金融教育に関する資料を提供しました。
資料コーナー
主催:
金融広報中央委員会、宮崎県金融広報委員会
共催:
宮崎県
後援:
金融庁、消費者庁、文部科学省、日本銀行、宮崎市、宮崎県教育委員会、宮崎市教育委員会、日本PTA全国協議会

著名人・有識者が語る

  • プロサッカー選手 中村憲剛さん
  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報

(FP/生活経済ジャーナリスト)