ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育公開授業

平成22年度金融教育公開授業(全国リレー講座)

岡山県金融広報委員会
岡山県立倉敷商業高等学校
金融広報中央委員会

岡山の実施報告

「金融教育公開授業 in 岡山(倉敷商業高等学校)」(11月5日開催)

倉敷商業高等学校は、「至誠剛健」の校訓のもと、商業科、国際経済科、情報処理科の各教育活動全般を通して、心と身体の健康を培い、困難にも屈しない忍耐力を養い、また、約束事を重んじる態度や礼儀正しさを身につけることで至誠を貫き、社会に認められる人材の育成に努めています。さらに、社会で通用する人間力を育成することで生徒一人ひとりの自己実現を図っています。

こうした活動を踏まえ、21年度からは幅広い金融知識を習得する目的で金融教育研究校として活動しているところです。

同校では、11月5日(金)に公開授業が開催され、同校教諭などによる公開授業と生活経済ジャーナリストのいちのせかつみ氏による講演会を行いました。

▼ 参加者内訳:

生徒871名、開催校教員60名、他校教員等5名、地域の方2名、合計938名

1.公開授業

さまざまな授業を実施しましたが、その一部を紹介します。

(1) 「金融機関のはたらき」(1年生・現代社会)

通貨の機能や種類から学習し、「金は天下の回りもの」をキーワードに、具体的な例を挙げつつ資金の流れについて学びました。

生徒にとっては掴みにくい「金融」の授業ですが、普段何気なく使っているお金の持つ機能や流れから「金融機関のはたらき」を理解していきました。

(2) 「代金決済の方法」(1年生・ビジネス基礎)

物品を購入したときの代金決済の方法を整理しながら、通貨だけでなくさまざまな代金決済の方法があることを学びました。

また、実物のカードや映像を使って説明していく中で、それぞれの長所・短所を理解した上で、使いこなすためにはどうしたらよいのか考えていきました。

公開授業「代金決済の方法」の模様

(3) 「生活を設計する」(2年生・家庭総合)

生活を支えるための経済的基盤として仕事が必要であることを知り、自分の将来の仕事について考えていきました。

生徒一人ひとりが将来のプランをコラージュにして発表することから始まり、ライフステージ別の家計の特徴を捉えながら、プランニングを勉強しました。

(4) 「借金で苦しまない為に!」(3年生・課題研究 商業演習)

消費者金融にかかわるトラブルや悪徳商法によるトラブルの対応などについてビデオを利用して学習し、消費者の保護、安全性の確保、消費者取引の適正化に関する法律的知識についても学習しました。

(5) 「ライフプランの作成」(3年生・課題研究 Financial Planner)

将来の夢や目標を考えるとともに、「お金」を通してより現実的な将来像をイメージしながら、ライフプランニングと資金計画についてインターネットなどの情報を活用しながら学習しました。

授業の初めにパソコンを利用して小遣い帳をつけさせることで、自分の消費傾向を確認するとともに、お金の魅力、怖さ、トラブル後の解決策まで考えさせました。

2.講演会

公開授業の後、体育館に場所を変え全校生徒を対象にいちのせかつみ氏による講演会「知らんとアカン!お金の怖~い話」が行われました。

まず、いちのせ氏が「今欲しいものは何ですか?」と質問したところ、野球部の生徒からは「グラブ」、教員からは「車」「彼女」などがあがりました。「お金」は夢をかなえたり幸せになるには必要だが、使い方を考える事が大切といちのせ氏は話されました。

また、「コンビニ研究」では、入口の場所、商品配置、通路の幅まで売る側のさまざまな工夫が示され、商業高校の生徒にとっては、欲しいものを手に入れたい消費者側と売上を伸ばしたい販売者側の両方の視点を考え、気づくことが多かったようです。

次に携帯電話について、使用料は一種の借金(後払い)であり、架空請求・フィッシング詐欺などの悪徳商法や、ブログや掲示板を使って他人を誹謗中傷するなど、携帯電話がトラブルの原因になっていると実例を交えて話がありました。騙されないための5か条も紹介され、生徒一人ひとりがこれらの問題を身近に感じ、自己責任の大切さを感じることができたようです。

最後に岡山のおとぎ話「ももたろう」は、きび団子を犬・猿・雉へ投資して世間の荒波を超え、鬼となった仕事や恋愛・人間関係などのストレスを打ち破っていくもので、現代の若者へのメッセージが隠されていると話されました。

生徒一人ひとりが「世界に一つだけの話」を、キャリアアップで未来を切り開きながら作って幸せになって下さいと締めくくられ、講演会は終了しました。

講演「知らんとアカン!お金の怖~い話」の模様

3.プログラム

10:50~12:40
公開授業
(1)「金融機関のはたらき」(1年生・現代社会)
授業者:岡山県立倉敷商業高等学校教諭 宮地充寿
(2)「代金決済の方法」(1年生・ビジネス基礎)
授業者:岡山県立倉敷商業高等学校講師 吉澤智美
(3)「生活を設計する」(2年生・家庭総合)
授業者:岡山県立倉敷商業高等学校教諭 小林雅子
(4)「借金で苦しまない為に!」(3年生・課題研究 商業演習)
講師:岡山県立倉敷商業高等学校教諭 高井真樹夫
(5)「ライフプランの作成」(3年生・課題研究 Financial Planner)
講師:岡山県立倉敷商業高等学校教諭 国平教正
13:30~13:40
開会挨拶 岡山県立倉敷商業高等学校
13:40~15:00
講演「知らんとアカン!お金の怖~い話」
講師:いちのせかつみ氏
15:00~15:05
謝辞 岡山県立倉敷商業高等学校
15:05~15:10
閉会挨拶 岡山県金融広報委員会事務局

著名人・有識者が語る

  • プロサッカー選手 中村憲剛さん
  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報