ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育公開授業

平成22年度金融教育公開授業(全国リレー講座)

滋賀県金融広報委員会
滋賀大学教育学部附属中学校
金融広報中央委員会

滋賀の実施報告

「金融教育公開授業 in 滋賀大学教育学部附属中学校」(12月2日開催)

滋賀大学教育学部附属中学校は、滋賀県の県都・大津市の中心部に位置し、膳所藩の城下町の名残をわずかに残す住宅街の中にあり、同じ校地に附属小学校、附属幼稚園も付設されています。各学年とも3学級・定員120名で、附属小学校からの連絡進学者が8~9割を占めています。

平成22年度から2年間、滋賀県金融広報委員会より金融教育研究校の委嘱を受け、3年生の社会科の授業を中心に、お金に対する関心を高め、お金の付き合い方についての学習を意欲的に追究しています。

▼ 参加者内訳:

生徒118名、開催校教員6名、開催校保護者13名、他校教員7名、一般参加者7名、合計151名

1.公開授業

授業は、現在使用されているお金の種類を考えるところからスタートしました。硬貨6種類、紙幣4種類であることが確認されました。最近何にお金を使ったかとの問いかけに、生徒達からは、お菓子、雑誌、消しゴム、ジュース、妹へのバースディプレゼント、募金、映画、電車の回数券など、様々な声があがりました。それらを、「欲しいもの」は赤、「必要なもの」は青に色分けし、欲しいものはどのようにして手に入れたかと聞かれると、「現金で買った」、「コンビニのポイントで交換した」、「ウェブマネーを使った」との発表がありました。

ここで登場した財布からは、クレジットカード、ポイントカード、ガソリンスタンドの洗車用プリペイドカードなどが出てきました。そして、現金以外のお金の支払い手段として、「プリペイドカード」、「デビットカード」、「電子マネー」、「クレジットカード」などがあることと、それぞれの支払方法の特徴が説明されました。

ここから、4人1グループになり、「現金」、「プリペイドカード」、「デビットカード」、「電子マネー」の良い点と注意点について考えました。「現金」はどこでも使える、何にでも使える、どれだけ払ったかわかるから使いすぎないなどが良い点で、かさばるという難点があること、「プリペイドカード」は、コンパクトであることや得をすることがある一方で、使い方が限定されている、落としたら返ってこない、発行している会社が倒産したら困ること、「デビットカード」は、最悪失くしたとしても記録が残る、使われないようにブロックすることもできるが、悪用される可能性もあること、「電子マネー」は、支払いが早く済む、お金を持ち歩かなくていいが、調子に乗って使ってしまう、入金する必要がある、入金できる金額に制限があるなど、様々な意見が発表されました。

次に、その4種類の支払手段を各グループでランキングしようということになり、ダイヤモンドランキング形式で、画用紙に図示したものを黒板に貼って結果を発表しました。10グループのランキングが全部同じになることはなく、4パターンに分かれました。このことから、お金の使い方に対する考え方はグループによってそれぞれであること、またグループの中でも様々な意見が出たことから、お金の使い方、考え方は人によって様々であることがよくわかりました。まとめとして、「様々な手段があることを知り、どの手段を選択するかを各自が十分考えることが大切である」と伝えられました。

公開授業「くらしと経済~家計・お金の付き合い方~」の模様

2.講演会

3年B組の公開授業の後、金融広報アドバイザーの栗本大介氏から「知っておきたい!お金の話」と題する講演が行われました。同校の卒業生でもある栗本氏は、お金の話のプロとしてだけでなく、社会経験豊富な先輩の一人として、「お金に振り回されてはいけない」、「自分がお金をコントロールできなければならない。なぜなら、お金に苦労している人は、お金と向き合っていない、人とコミュニケーションがとれていない人が多いからだ」と熱く語られました。

最初に「お金って何?」と問いかけ、「生きていくために必要なもの」、「欲しいものを得るためや好きなことをやるために要るものだから、お金のことは真剣に考えなければならない」と話されました。また、「一番いけないのは、興味があることなのに興味がないふりをすること。隠れて、ばれないように何かしようとすると、良くないこと(トラブルや犯罪)に発展することもある」、と説明されました。

「今日、お金の話を聞いたということを忘れず、お金のことを考える習慣をつけてほしい。お金は手段である。決して逃げずに、決して溺れずに、バランスよく付き合っていってほしい」と温かい口調で締めくくられました。

講演「知っておきたい!お金の話」の模様

3.プログラム

9:45~10:30
公開授業「くらしと経済~家計・お金の付き合い方~」
授業者:滋賀大学教育学部附属中学校教諭 上田真也
10:45~10:50
開会挨拶 滋賀県金融広報委員会事務局長
10:50~11:50
講演「知っておきたい!お金の話」
講師:栗本大介氏
11:50~12:00
閉会挨拶 滋賀大学教育学部附属中学校副校長

著名人・有識者が語る

  • プロサッカー選手 中村憲剛さん
  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報