ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育公開授業

2015年度 金融教育公開授業

山形県金融広報委員会
山形県立上山明新館高等学校
金融広報中央委員会

山形の実施報告

「金融教育公開授業 in 山形(上山明新館高等学校)」(10月30日開催)

山形県立上山明新館高等学校は、平成5年に上山農業高校と上山高校が統合して設立され、今年度で創立22周年を迎えました。普通科、食料生産科、情報経営科の3学科編成で、生徒一人ひとりの個性や可能性を伸ばす教育を行っています。

10月30日(金)に金融教育公開授業として、情報経営科1年生の授業を公開し、山田真哉氏による講演会を行いました。

▼ 参加者内訳:

開催校生徒111名、開催校教員11名、他校教員11名、地域の方々3名、合計136名

1.公開授業

情報経営科の1年生40名を対象に、以下の4点を目標として「経済の基礎としくみ」に関する授業を行いました。

①経済の主体、経済活動の循環など、経済の基礎を理解させる。
②企業が手掛けるビジネスの意義や役割を理解させる。
③経済活動における生産、流通の意義や役割を理解させる。
④ビジネスの担い手の役割りや仕事の概要、職業人として求められる倫理を理解させる。

生徒たちは「ビジネス基礎」において、これまでビジネスや売買取引について学んできました。今回は「経済のしくみ」を深く学ぶことにより、経済が自分たちの生活にどのような影響を与えているのか、改めて考えることができました。また、企業やビジネスに関する理解を深めることができたため、今後の生徒たちの進路選択に役立つことが期待されます。

2.講演会

公開授業の後、山田真哉氏(公認会計士・税理士)による「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」と題する講演が行われました。

山田氏は「さおだけ屋式会計学」と称した事例を使って、売上、費用、利益など会計の基本をわかりやすく解説され、生徒たちは企業会計のしくみを理解することができました。また、身近な商取引(割引など)をクイズ形式で取り上げ、数字が持つ意味や会計学の基礎を説明されました。生徒たちにとっては会計学の奥深さに触れるよい機会になりました。

3.プログラム

11:55~12:45
公開授業「経済のしくみ」(1年生 ビジネス基礎)
13:30~13:35
開会挨拶・主催者挨拶
山形県金融広報委員会副会長 中村浩行
13:35~15:05
講演「さおだけ屋はなぜ潰れないのか?」
講師:山田真哉 氏
15:05~15:10
生徒代表 お礼のことば
閉会挨拶
山形県立上山明新館高等学校長 寒河江茂

著名人・有識者が語る

  • プロサッカー選手 中村憲剛さん
  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報