ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育公開授業

2017年度 金融教育公開授業

佐賀県金融広報委員会
佐賀県立鹿島実業高等学校
金融広報中央委員会

佐賀の実施報告

「金融教育公開授業 in 佐賀(鹿島実業高等学校)」(11月16日開催)

佐賀県立鹿島実業高等学校は、大正15年3月に鹿島立教公民学校として、地域に根ざした産業人を育成するために設立された90年以上の歴史を持つ伝統ある学校です。本校の校訓である「大志」、「錬磨」、「創造」のもと、生徒一人ひとりが、大きな志をもち、日々錬磨し、よりよき社会を創造する「社会をたくましく生き抜く、人間性と専門性を兼ね備えた職業人」の育成に、全教職員が一丸となって取り組んでいます。

11月16日(木)に金融教育公開授業を開催し、3年生商業科会計コースを対象に公開授業と、いちのせかつみ氏による講演会を行いました。

▼ 参加者内訳:

生徒322名、開催校教員20名、教育委員会2名、他校教員10名、その他16名、合計370名

1.公開授業

「株価変動要因について」と題し、3年生商業科会計コースにおいて課題研究の授業を行いました。

まず、模擬的に株式を売買する学習ゲームについて前時までの取り組みを振り返った後、今回は各班が輸送用機械、商業、金属製造・窯業、食品といった業界ごとに分かれて投資を行うこととするねらいについて確認しました。また、生徒たちに、各班の発表で使用する金融・経済用語や経済指標等について解説させることを通じて、これらに対する具体的なイメージを持たせました。

写真1:公開授業「株価変動要因について」の模様

次に、班ごとに、それぞれが投資した企業に関して、概況把握、株価チャートを用いた値動きの要因分析、キャッシュフロー分析などに基づいて、当該企業の業界内での位置付けや安全・収益性についてプレゼンを行いました。いずれの発表も詳細な分析に裏付けされたものであり、他班からの質問に対しても的確に回答していました。その後、各班では今後の株価の予想を行い、次回取引の参考にしていました。

写真2:公開授業「株価変動要因について」の模様

こうした取り組みを通じて、生徒たちは、株価が企業の業績や社会の動きと深く関わっていることを理解した様子でした。生徒からは、「株価はニュースなどで大きく変わることを知ることができ楽しかったです。この授業のおかげで、新聞を読むようになりました」といった感想も聞かれました。

2.講演会

公開授業の後、いちのせかつみ氏から、「知らんとアカン!お金のおもろい話」と題する講演が行われました。まず初めに生徒と先生に向けた「お金は好きか」、「今、何がほしいか」といった質問から始まりました。生徒や先生からの突拍子もない回答で、会場は一気に盛り上がりました。

続いて、正社員とフリーターの生涯賃金の格差や芸能人のテレビCMの出演料ランキングに触れながら、長期的視点で収入について考えることの大切さを熱心に説明されました。また、生徒にとって身近なコンビニエンスストアの陳列方法について生徒との対話を交えながら紹介され、人間の心理をうまくつかんだ売り手の手口や方法を解説されました。特に最近みられる女性と高齢者の顧客を増やすための陳列方法や、狭く感じさせない通路幅の工夫などの事例紹介では、会場から強い共感を得ていました。さらに、お金の無駄遣い方程式の4つの鍵(「計画」、「同調」、「錯覚」、「サービス」)について解説されたうえで、大阪の「一円チラシ」の裏に隠されている販売戦略など、具体的な事例を用いてお金を使わせる仕掛けを紹介されました。最後に、「欲しいもの」と「必要なもの」の違いについて触れられ、物を購入するときはまず必要なものかどうか考えてほしい、と結ばれました。

加えて、これから社会に巣立っていく生徒たちに対し、スマートホンやクレジットカードに関する様々なトラブルに巻き込まれた実例を紹介され、惑わされたり、だまされたりしないようにと注意を促されました。トラブル対応は最終的には「自己責任」になる、トラブルに対応できるようになれるかどうかはこれからの勉強によるところが大きい、と述べられた後、将来を見据えて今やるべきことをしっかり考えながら楽しい高校生活を送ってほしい、と締めくくられました。

生徒からは、「お金に関することが楽しく学べた。これからは、欲しいから買うのではなく、自分にとって必要かどうか考えて物を購入したいです」、「コンビニの陳列については商業の授業で習っていたが、ここまで消費者の心を購買に向かわせようとしている企業努力には感心した。学校そばのコンビニが、この頃大幅にリニューアルした理由がわかってよかった」、「来年、社会人となるが、クレジットカード、スマートホンにおける個人情報の管理については十分に気を付けようと思った」など、たくさんの感想が寄せられました。

写真3:講演「知らんとアカン!お金のおもろい話」の模様

3.プログラム

13:05~13:55
公開授業
「株価変動要因について」(3年生商業科会計コース)
14:05~14:10
開会挨拶
佐賀県立鹿島実業高等学校校長 林嘉英
14:10~15:40
講演「知らんとアカン!お金のおもろい話」
講師:いちのせかつみ氏
15:40~15:45
閉会挨拶
佐賀県金融広報委員会副会長 増渕治秀

著名人・有識者が語る一覧をみる

  • ヴァイオリニスト 宮本笑里さん
  • デザイナー・アーティスト 吉岡徳仁さん
  • タレント デヴィ・スカルノさん
  • デジタルクリエーター・ITエバンジェリスト 若宮正子さん
  • 元新体操選手・タレント 畠山愛理さん
  • 俳優 内野聖陽さん
  • 歌手・俳優 石丸幹二さん
  • 俳人 夏井いつきさん
  • 女優 山村 紅葉さん
  • 料理研究家 土井 善晴さん
  • IT企業役員・タレント 厚切りジェイソンさん
  • プロサッカー選手 中村 憲剛さん
  • 脳科学者 中野 信子さん
  • 作家 上橋 菜穂子さん
  • 落語家 林家 たい平さん
  • 劇作家 演出家 女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手 長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者 評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣 宏さん
  • 医学博士 日野原 重明さん
  • 山形弁研究家 タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田 真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医 立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木 大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東 眞理子さん
  • プロスキーヤー クラーク記念国際高等学校校長 三浦 雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤 孝さん
  • マラソンランナー 谷川 真理さん
  • 数学者 秋山 仁さん
  • TVキャスター 草野 仁さん
  • サッカー選手 澤 穂希さん
  • ピアニスト 梯 剛之さん
  • 女優 竹下 景子さん
  • 食育研究家 服部 幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原 照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎 直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村 作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野 大さん
  • 登山家 田部井 淳子さん
  • 音楽家 タケカワ ユキヒデさん
  
  • Let's チョイ読み!

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • 金融リテラシー・モデル講義資料(共通教材「コアコンテンツ」等)