ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育プログラム-社会の中で生きる力を育む授業とは-

(全面改訂版)

7.高等学校における金融教育

(3)高等学校における金融教育の指導計画例

高等学校における金融教育の指導計画例

ここでは、高等学校における金融教育の指導計画例を紹介する。高等学校においても、公民科、家庭科、特別活動、総合的な学習の時間、商業科をはじめとして、多くの教科等で金融教育の指導が可能である。ここでは、各教科等における単元の指導計画例に加え、評価規準、特徴的な授業の詳しい指導案を示すとともに、授業で使用するワークシートも掲載する。ここでは下記の指導計画例の特徴を簡単に紹介したい。

現代社会の第1の指導計画例では、車の購入時の選択の観点、自動車産業の仕組みなど、個人の立場とマクロ的な観点の双方から、高校生が関心をもちやすい「車」を教材として経済を学ばせる例を取り上げている。

現代社会の第2の指導計画例は、現代の経済社会の動きに関連させながらインフレとデフレ、国民所得と国富、成長と循環について理解させるとともに、幸福・公正・正義などの価値を用いてインフレ・デフレや経済成長に関する政策を考えさせる展開となっている。

現代社会の第3の指導計画例では、教師の用意したカードとサイコロを使って、生徒に経済の不確実性の下での金融商品の選択を模擬的に体験させ、金融商品は利益が出たり損失が出たりする特徴があることや、自己責任の下で意思決定する必要があることを理解させようとする取り組みを紹介している。

現代社会および政治・経済の指導計画例は、疾病や障害などの原因により発生する経済的な不安(リスク)に対するセーフティネットとして、その不安(リスク)を社会全体で分かち合う社会保障制度の意義や役割を理解させるとともに、社会保障制度の現状と課題を、少子高齢化の進行や、財政との関連、保険料の負担などとの関係において考察させる取り組みとなっている。

政治・経済の指導計画例では、金融政策のシミュレーション学習の指導例を紹介している。ここでは、分かり難いといわれる金融政策について、現実に則した正しい理解を導くために、シミュレーションを交えた参加型のグループ学習の手法を取り上げている。

家庭科の第1の指導計画例は、お金を通して自立した社会人・消費者として必要な知識や意思決定力を身に付けさせることを目指し、多重債務問題や悪質商法の問題、ローンの利用上の注意点、生活設計を取り上げ、副教材を有効に活用する展開となっている。

家庭科の第2の指導計画例は、人生における様々なリスクとその対策を検討した上で、生徒自身がリスクとその対策も含めた「人生すごろくゲーム」を作り、他生徒の作品を鑑賞することで多様な対策への気付きを促し、さらに社会保障制度を含めた生活資源の重要性と生活設計について理解を深めさせる取り組みを紹介している。また、続いて、様々なライフコースに即した家計シミュレーションを行うことにより、希望するライフプランの実現には金銭収入が重要であることが実感できる取り組みとなっている。

特別活動の指導計画例は、文化祭への出店を企画・実施する学習の指導計画の例を紹介している。活動の工夫やその過程での金銭の管理を通じて、経済のメカニズムを体験的に学習することができる指導内容となっている。

総合的な学習の時間の第1の指導計画例では、環境、福祉、情報、国際という現代社会が直面している課題の解決や地域の活性化に役立つために企業を立ち上げるという課題を設定する。グループごとに立ち上げたい企業を企画し、法律・会計的な側面にも着目し、株主総会での決算発表までをシミュレーション学習させる事例を取り上げる。

総合的な学習の時間の第2の指導計画例では、職業選択について生涯にわたる生活設計や現代社会の実態と関連付けながら、自己の適性を生かして考え抜いていく取り組みを紹介している。ニートやフリーターの増加が社会問題化している中、重要性の増している学習課題の指導事例である。

総合的な学習の時間の第3の指導計画例は、現代社会における「お金」に着目させる内容となっている。高校生が日常的に利用するコンビニエンスストア、インターネットや携帯電話でも多様な電子マネーが利用可能である。最先端の金融技術と高校生の生活が密接につながっていることや、今後の金融のあり方にも意識を向けさせる指導内容である。

商業科の指導計画例では、生徒にも身近な計算ソフトを使って、自動車ローンの分割返済や積立金、ライフプランニングのシミュレーションを具体的な数値例に基づいて計算させる。こうした取り組みは、生徒の生活技術の向上に資するだけでなく、経済的な問題への興味・関心を高める上でも非常に効果的な取り組みと思われる。

これらの大半は学校で実践された事例であるが、指導計画例として紹介している。なお、指導計画例の総授業時数は目安であり、各学校の実情に応じた配分が望まれる。これらの指導計画例の全体または一部を取り入れることに加え、これらの指導計画例に含まれるアイデアや工夫を取り入れることも効果的である。さらに、同一学校段階の指導計画例だけでなく、他の学校段階の指導計画例も参考にすることが期待される。

高等学校における金融教育の指導計画例

教科名等 指導計画例  *1 配付資料等  *2
公民科 クルマの“窓”から経済をのぞいてみよう(PDF 703KB)*3 ワークシート(クルマの“窓”から経済をのぞいてみよう)(PDF 80KB)
経済の変化をとらえる方法を学び、日本経済の現実を知る(PDF 719KB) 資料(インフレーション・デフレーションのフローチャート)(PDF 405KB)
ワークシート(インフレとデフレ)(PDF 456KB)
リスクとリターンを体験してみよう!(PDF 3,193KB) 資料(貯蓄・投資ゲーム)(PDF 2,952KB)
人生の「リスク」に対するセーフティネット!(PDF 2,051KB) 資料(社会保障アンケート)(PDF 1,697KB)
ワークシート(「社会保障のあり方」カード)(PDF 418KB)
資料(「保険」と「貯蓄」の違いの解説図)(PDF 415KB)
資料(「読売新聞平成27年6月2日」)(※)
ロールプレイとシミュレーションを通して金融政策を学ぼう(PDF 788KB)*3 ワークシート(金融政策に係るアクティビティ1・2)(PDF 455KB)
資料(ワークシートの回答例)(PDF 434KB)
家庭科 ライフプランを立ててみよう(PDF 852KB) ワークシート(収入を得るには?働き方でどんな差が)(PDF 457KB)
資料(ワークシートの解答例)(PDF 431KB)
ワークシート(ライフコースの設計)(PDF 461KB)
資料(経済設計のための統計参考資料)(PDF 466KB)
社会保障制度を踏まえて生涯にわたる生活資源マネジメントについて考えてみよう(PDF 2,775KB) 資料(生活設計の概念図)(PDF 394KB)
ワークシート(「人生すごろく」作成)(PDF 415KB)
資料(「人生すごろく」生徒作品例)(PDF 2,412KB)
ワークシート(まとめ)(PDF 402KB)
特別活動 学校活動でのお金の使い方を学ぼう(PDF 920KB)*3 ワークシート(HRワークシート 活動費の運用を考えよう)(PDF 269KB)
ワークシート(HRワークシート ○○の価格を考えよう)(PDF 269KB)
資料(生徒の作品例[サッカー部の予算計画書])(PDF 74KB)
総合的な学習の時間 社会に貢献できる会社を作ろう(PDF 772KB) 資料(企画書)(PDF 423KB)
自分のキャリアへの投資を考えてみよう(PDF 657KB) ワークシート(気になる職業)(PDF 432KB)
資料(職業一覧)(PDF 443KB)
おサイフケータイとコンビニから
これからの経済・消費生活を探ってみよう
(PDF 4,952KB)*3
資料(指導のポイント)(PDF 446KB)
資料(新しいお金を発見!!!)(PDF 4,456KB)
商業科 収支バランスを考えた人生設計を考えよう(PDF 1,857KB) ワークシート(100万円の車を購入する時の積立期間を計算する)(PDF 580KB)
ワークシート(ローンの返済元利合計を計算する)(PDF 756KB)
ワークシート(ゴールシーク機能を使った返済シミュレーション)(PDF 706KB)
ワークシート(人生設計シミュレーション)(PDF 724KB)

*1  各指導計画例の概要(実施学年・単元の目標・学習の評価・展開の特色等)、指導計画、本時の展開、ワークシート及び資料等が閲覧できます。
*2  金融教育の授業で実際に使用するワークシート・資料等を掲載しています。
*3  ウェブのみの掲載としています。

著作権の関係で表示できません。内容の確認をご希望の方は、FAXにて当該資料をお送りいたしますのでメールにてご請求ください。氏名、電話番号、FAX番号、ご希望の資料名(『金融教育プログラム』高等学校における指導計画例「人生の『リスク』に対するセーフティネット!」資料4)、使用目的を記載のうえ、タイトルを「『金融教育プログラム』資料FAX希望(○月○日<請求日>)」として、金融広報中央委員会(info@saveinfo.or.jp)までご連絡ください。

著名人・有識者が語る

  • プロサッカー選手 中村憲剛さん
  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報