ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

おかねのね

銀行に預けたお金ってふえるの?

子どもに自分名義の通帳を持たせると、お金の管理を任されたようなうれしさを感じることでしょうから、その気持ちを大切にして自覚をもたせるようにしましょう。

口座を開設したり活用したりする上では、次のような点に注意することが必要です。

本人確認

犯罪組織等に銀行の口座が利用されることがないよう、銀行は取引をする際、相手方が本人であるかどうかを確認することが法律で求められています。口座開設、保護預かり、貸金庫などの取引を開始するとき、定期預金の解約のときなども確認書類の提示を求められます。子ども名義の口座をつくる場合は子どもの分と、窓口に一緒に行くおうちの人の両方の確認書類が必要です。本人確認書類としては、運転免許証、パスポート、健康保険証、年金手帳などがあります。

暗証番号の管理

子どもに助言

キャッシュカードの暗証番号は、カードを落としたときにそのカードを使ってお金が引き出されてしまう危険があるので、誕生日などすぐに推測されるような番号にしないこと、ATMでお金を引き出すときは、後ろの人に見られないよう気をつけることなどを子どもに伝えましょう。

もしキャッシュカードや通帳を落としたり失くしたりしたときはすぐに銀行に知らせることなども、あわせて伝えておきましょう。

単利と複利

金利には単利と複利があり、複利の場合には利子も元金に組み入れられて翌期には利子がつきますので、単利よりも複利の方が増やしやすく、金額が多いほど、期間が長いほどその差は大きく開きます。預金金利を実際に計算してみると違いがわかります。また、いくつかの銀行のパンフレットなどを子どもと一緒に集めて違いを比べてみるとよいでしょう。

利子と利息

「利子」も「利息」も、貯金や預金をすることで得られるものとして、一般的には同じように使われている言葉です。もっとも、元本に対する割合を指す場合には「利子率」と言い、利息率とは言いません。一方、利息制限法や銀行法など金融に関する主な法律では「利息」が用いられていますが、税法上において課税されるのは、「利子所得」となります。このように両方、使われています。

ちなみに、「銀行に預金すると利子をつけて返してくれる」と正しく理解しているのは小学校高学年の約4割です(「子どものくらしとお金に関する調査」平成22年度より)。

・銀行やゆうびん局などに貯金すると、利子をつけてかえしてくれる
 正しい(38.8%)
 わからない(48.5%)
 まちがっている(11.2%)

子どものくらしとお金に関する調査(平成22年度)

用語集もご覧下さい。

金融機関
金利

もっと調べたいときには・・・

にちぎん☆キッズ(日本銀行へリンク)
「お金のながれ」では銀行のしごとがわかります。
KIDSコーナー 銀行って、なに?(全国銀行協会へリンク)
銀行の役割がわかります。

このテーマも学んでみよう!

著名人・有識者が語る

  • プロサッカー選手 中村憲剛さん
  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報