ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

第45回 全国婦人のつどい

「暮らしと金融・経済に関する消費者セミナー」

全体会講義(要旨)「不良債権と私たちの暮らし」

不良債権の実態

不良債権とは一体何だろうということからお話しします。

不良債権の1番わかりやすい定義は、企業が銀行等から借りたお金を、当初の条件通りに返済できなくなった時、その貸出金を不良債権といいます。この不良債権がかつてないほど深刻になっています。

全国銀行ベースでみた場合の不良債権の残高は、昨年の3月末で42兆円です。さらに、信用金庫、信用組合まで含めますと53兆円に達します。

今、日本の国家予算が大体年間80兆円です。年間予算の7割くらいの不良債権を、日本の金融機関は抱えているということです。これを国民1人あたりにすると大体44万円です。

銀行の資産の中で何%くらいが不良債権になっているかという不良債権比率でみますと、1998年3月末は6%でした。それが2002年の3月末に9.4%となっています。

銀行や金融機関が不良債権問題で苦境に陥ったのは、今回の日本が初めてではありません。典型的に起きたのはアメリカでした。1991年末に、アメリカの銀行の不良債権問題が1番大変だった時の不良債権比率が3.8%です。今の日本は、アメリカに比べて2倍以上の水準になっています。つまり、未曾有の危機に日本の金融機関はおかれているのです。

不良債権と自己資本

講演者:渡辺孝先生不良債権は、経済や私たちの暮らしにどういう影響を与えるのでしょう。不良債権が増加すると、自己資本を削って処理しなければなりません。これが銀行等のバランスシートが悪化するということです。こうしたリスクがあると、貸出が慎重化します。これが、銀行が新しい貸出をなかなかしなくなる、いわゆる貸し渋りといわれるものです。


このように自己資本は、銀行にとって非常に重要な役割を果たしています。銀行の経営を見るには自己資本の比率が重要です。

金融当局はそこに着目して、自己資本比率規制を設けて満たすべき基準を定めています。国際基準行は自己資本比率を8%以上に保つことが必要です。国内基準行はその半分の4%を求められます。仮にこの数字を割り込んだ場合には、配当をしてはいけない、新しい支店を出してはいけない、業務停止命令、などのペナルティが金融庁から課されます。

自己資本が薄くなることで、不良債権を処理する過程でも問題が出てきます。不良債権の処理に関する一番分かりやすい方法は、企業の再建の見込みがない場合には、法的な整理を取ることです。こういう場合、事実上その企業が倒産するので、倒産による失業者が増加することにもなります。

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報