ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育公開授業

平成19年度金融教育公開授業(全国リレー講座)

高知県金融広報委員会
金融広報中央委員会

高知/高知市の実施報告

「金融教育公開授業 in 高知(浦戸小学校)」(9月22日開催)

高知市立浦戸小学校は、「坂本龍馬像と月」で有名な桂浜のすぐ近く、太平洋を望む海岸沿いにある学校です。

同校では、教育目標の「自分のよさを生かし、自ら学び生き生きと行動する子どもの育成」を実現するために、金融教育についても、「お金と仕事(経済やお金のしくみ)」、「自分の進路(将来の生き方)」などについて考えることを具体的な目標として従来から取り組んできました。

さらに今期は、平成19・20年度の金銭教育研究校としての委嘱を受け、学校全体で教職員等が一丸となって、金融教育に意欲的に取り組んでいます。

▼ 参加者内訳:

児童22名、開催校教員9名、開催校保護者22名、教育委員会1名、他校教員5名、合計59名

1.公開授業

公開授業は、いちのせかつみ氏による「将来について考えよう」というテーマで行われました。

まず、いちのせ氏は、お金とは何かを切り口に授業を始め、「『お金持ち』という言葉の意味合いが大事で、『お金をただたくさん持っている人』ではなく、『お金を賢く持てる人』になってもらいたいこと、そのためには働くことが大切である」と説明されました。「『はたらく』という字は、『傍・楽』とも書けて、周りの人たちを楽にする、だから頑張らないといけない。また『働く』という字も『人が力を重ねる=働』の意であり、いろんな力を重ねることによって働く力を身につけるという意味もある」と説明されました。

また、「桃太郎」の物語を例に、「桃太郎は、桃太郎(君)が、犬(優しさ・思いやり=心を育む力)や猿(学び、考え、知る=頭を使う)、キジ(行動力・意志力=体を鍛える)という“生きる力”とキビ団子(やる気)を持って、荒波(大人への道)や鬼(仕事、恋愛などの不安)を乗り越えていくという『幸せになる方法』を書いたものだ」と話されました。

さらに、児童が知っていそうなTVドラマを紹介しながら、「ドラマには必ず主役がいる。しかし、世界にたった一つしかないお話がある。その主役は君だ。かっこいいドラマにするためには色々とよく考えないといけないし、頑張らないといけない。人生のドラマのシナリオを作るために、今何をやるべきかよく考えて欲しい。大切なことは、自分たちが生きていく中で、しっかりと自分なりの目標を持って頑張ってやっていくこと、一生関わりを持つことになるお金との付き合い方をよく考えることだ」と説明されました。

最後に、「皆さんには桃太郎のように成功した人間に是非なってもらいたい。かっこいいドラマの実現に向けて努力してもらいたい」とコメントされ、授業は終了しました。

(公開授業の模様)
公開授業「将来について考えよう」の模様

2.講演会

開会にあたり、高知県金融広報委員会の渋谷康一郎会長(日本銀行高知支店長)が、「子どもたちがそろそろ自立心が芽生えてくる時期に、自分自身の将来を思い描きながらお金について学んでおくことが必要だということを、公開授業というかたちで楽しく学ぶ機会が得られたのは、児童の皆さん一人ひとりにとって非常に有意義であったのではないかと思います。是非この機会に、学校における金融教育の重要性を再確認頂くと共に、保護者の皆様にも、お子様の健全な金銭感覚を育むといったことを意識して頂きつつ、お金の問題について、お子様とご家庭でお話をして頂けたら幸いです」と挨拶しました。

講演会は、保護者向けに「子どもはお金が好きやねん! ~今、金融教育が必要なワケ」と題して、約1時間行われました。

いちのせ氏は、「昔は給料日に現金を持って帰るなど、お金の流れが見えていたが、今は、様々なツールが普及し、お金の流れが見え難い時代になってきている。そのため、意識的に家庭の会話の中で、お金との付き合い方をテーマとして取り上げ、お金の貯め方や使い方についての親の考え方を伝えて、子どもに適正な金銭感覚を身に付けさせることが重要である」ということを、ご自身の家庭でのお小遣いの与え方などを例に出しながら、具体的にお話されていました。

最後に、「お金の使い方については、今は子ども達自身に自助努力をさせることが必要。そのためには、買い物に一緒に行った時にどのような観点でモノを買っているかという点を話してあげるなど、皆様のお金の使い方についての拘りを見せることにより、子どもたちを教育して下さい」とコメントされて締めくくられました。

閉会に当たり、村田校長が、「モノに感謝する気持ちを持つという“心の教育”に、金融教育を通して引き続き取り組んでいきたい。地域、家庭でどういう子どもを育てていくか、一緒に考えていきたい」と挨拶し、講演を締めくくられました。

(講演会の模様)
講演会「子どもはお金が好きやねん! ~今、金融教育が必要なワケ」の模様

3.プログラム

14:05~14:50
公開授業「将来について考えよう」
講師:いちのせかつみ氏
15:20~15:25
開会挨拶 高知県金融広報委員会 会長 渋谷康一郎
15:25~16:35
講演「子どもはお金が好きやねん! ~今、金融教育が必要なワケ」
講師:いちのせかつみ氏
16:35~16:40
閉会挨拶 高知市立浦戸小学校 校長 村田隆

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報