ホーム  暮らしのお役立ちツール  家計の資産管理簿  家計の資産管理簿

家計の資産管理簿

日々の家計管理のため、また将来への生活設計やライフプランをたてるためには、まず、現在の資産や負債がどれくらいあるかを把握することが、その土台として大切です。そこで、預貯金や有価証券、保険、実物資産などの資産と、借入金を中心とした負債を記録・管理するシート「家計の資産管理簿」を用意しました。

生活設計の手始めとして、或いは既に生活設計を立てている方はその進捗のチェックとして、この「家計の資産管理簿」に確認しつつ記入することにより、ご自身の或いはご家計の資産・負債がどれだけあるかを把握されてはいかがでしょう。

家計簿と違って毎日記録する必要はありませんが、定期的に、例えば半年または1年に1回程度、管理・記録をしていくと、資産・負債の変動の様子がつかめ、生活設計の次なる見直しや計画に役立つかもしれません。

以下の5つのシートで構成しており、Excelで作成しています。合計額が自動計算されたり、表間の同一項目が連動して入力できるなど、便利な機能を盛り込んでいます。また、項目を増やすなど自分用に変更することが自由にできます。

この「家計の資産管理簿」が、多くの方の家計管理、資産管理、生活設計のお役に立てば幸いです。

「家計の資産管理簿」の構成と各表の見本

  1. 資産負債総括表(PDF 6.1KB)
  2. 預貯金・郵便貯金管理表(PDF 6.4KB)
  3. 有価証券管理表(PDF 5.2KB)
  4. 各種保険管理表(PDF 5.6KB)
  5. クレジットカード・借入金備忘録(PDF 5.6KB)

ダウンロード

5つのシートが一括ダウンロードできますので、どうぞご自由にお使いください。もちろん無償です。ファイルの内容は次の通りです。

kanribo.xls:「家計の資産管理簿」の5つのシートが格納されています。クリックするとExcelが起動し使用できるようになります。

readme.txt:使用にあたっての解説です。まずこちらからお読みください。

ダウンロードする場合は、以下をクリックして下さい。
ダウンロード(kanribo.zip 19KB)

■ZIPファイルのご利用方法

  1. 該当のファイル名をクリックし、適当なドライブまたはフォルダを指定し保存してください。
  2. Windows XP以上またはMac OSX 10.3以上の場合は、保存したダウンロードファイルをダブルクリックすると、格納されたファイルを展開・閲覧することができます。
  3. それ以外の場合は、ZIP解凍用ソフトを使用して、格納されたファイルを展開します。

*ZIP解凍用のフリーソフトは、インターネットなどから入手することができます。
なお、ソフトの使用方法は、取扱説明書等をご覧ください。

収録データをご覧いただくためには、「Adobe Reader」というソフトウェア(無償)が必要です。ご使用のパソコンに同ソフトウェアが導入されていない場合は、以下のダウンロードページより最新のソフトウェアをインストールしてご覧ください。