ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

大学生のための 人生とお金の知恵

I. 人生のデザインとお金

4. 人生とお金

  • 人生は、お金との関係では、「3つの時期」に分けることができます。

人生の3つの時期

I期・・・親などの保護者に「養ってもらう」時期
II期・・・自分で収入を得て 「自立」し、「貯蓄」し、子などを「養う」時期
III期・・・それまでの貯蓄、年金、利子・配当などを 「使う(取り崩す)」時期


  • 人生にはいろいろなお金がかかります。「3大費用」といわれるものがあります。「教育、住宅、老後」です。3大費用のうち、「老後」はどうしてもかかるものです。「住宅」と「教育」は、“考え方次第”の面があります。

  • 人生は長くなっています。これに伴い、「Ⅱ期」で収入・貯蓄を増やすこと、長く働くこと、お金の管理・運用をうまく行うこと、が課題になっています。

  • 大学時代は、「Ⅱ期」に入る前の、“最終準備期間”です。これらの能力の開発が欠かせません。

《演習3》 人生にかかるお金

金融広報中央委員会『暮らしと金融なんでもデータ』には、人生とお金の問題について考えるとき、参考になるデータが掲載されています。
暮らしと金融なんでもデータ 

【コラム3】 人生には、大きな支出だけでも億円レベルのお金がかかる

  1. ① 老後・・・・通常、退職から死亡までの年数を考え、その間の生活費を計算します(期間×金額です)。たとえば、65歳で退職し、90歳まで生きると想定して、生活費(2人世帯)を月25万円とすると、所要額は

    月25万円 × (25年間×12か月) = 7,500万円

    です。この金額から、「年金で受けとることができる金額」を差し引いたものが、「老後」費用として準備すべき額になります。

    • 生活費を月20万円とすると6,000万円です。月30万円とすると9,000万円です。生活費は、どこで誰と(何人で)暮らすかや、生活水準に依存します。

    • 「年金で受けとることができる金額」はどれくらいでしょうか。公的年金の保険料を所要期間払っていれば、老後、年金を受け取ることができます(終身)。どのくらいの年金額を受け取ることができるかは、払った保険料などに依存します。たとえば現在、夫婦が2人とも国民年金を満額受給している場合、月約13万円です(25年間では4,000万円弱)。厚生年金などがある場合はこれに上乗せされます。

  2. ② 住宅・・・・住宅を「購入する」場合の平均的な価格(全国)は、一戸建てマンションとも3千万円台から4千万円台です。また住宅を「所有する」場合、さまざまな費用(維持管理費、税金など)がかかり、建て替え費用が必要となることもあります。

    • そもそも、住宅は「所有する」ほかに、「賃借する」(賃貸住宅を借りる)こともできます。どちらの場合でも、「どこに住むか」によって費用は異なります。

    • 「所有」や「賃借」以外に、「住宅を所有する人(親など)と同居する」こともあります。所有する場合でも、自分で「購入する」のではなく、「親から相続する」こともあります。

    • このように、住宅費用は、その人の状況考え方によって大きく異なります。

  3. ③ 教育・・・・「1. これまでかったお金」ですでに試算しています。高校卒業まで公立コースで2千万円台半ば私立コースでは3千万円超でした(家庭教育費等を除く)。大学4年間にかかる費用は、国立の自宅生で500万円強、私立理系の自宅外生で1千万円強でした。
    1. これまでかかったお金

    • 教育費はこのように公立か私立かで異なります。教育費以外(生活費など)も住む地域自宅通学かどうかによって異なります。大学の学費等については、そもそも「が全額負担するか、に一部を負担させるか(貸与型奨学金の利用やアルバイトなど)」という問題があります。

    • 子の数によって、大きく異なります。

  4. ④ 3大費用以外・・・・「医療費」は増加しており、3大費用に次ぐといわれるようになっています。ただし、健康状態受診姿勢に大きく左右されます。また、社会保険(健康保険など)で負担される額を差し引いて考える必要があります。「結婚費用」(新生活準備費を含む)は、300〜500万円台との推計があります。ただし、どこまでお金をかけるか、誰が負担するか、という問題があるほか、地域差も大きいものです。

  • 上記を全体としてみると、大きな支出だけでも億円レベルのお金がかかります。日常の生活費その他を含めれば、人生にはさらに大きなお金がかかることがわかります。

    • ライフプランをどう描くか(どこに誰と住むか、くらしぶり、子の数、教育についての考え方など)によって、人生にかかるお金はかなり変わります。自分のライフプランを踏まえ、必要な額を用意していく、との気持ちを持つことが大切です。

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報