ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

わたしはダマサレナイ!!

第20話 外国通貨買取り詐欺

外国通貨買取り詐欺とは?

この詐欺は、自宅に「色のついた封筒が届いていませんか。届いたら連絡をください」という電話から始まります。電話をかけてきた業者は、ある国の通貨がほしいのだが封筒が届いた人でないと買えないというのです。

そして電話をかけてきた業者の言ったとおり、2~3日後に別の会社から色付きの封筒が届きます。そこにはある国のことを紹介したパンフレットと両替申込書が入っています。両替単位は1口15万円などとなっており、パンフレットではその国の通貨の価値が上昇することを謳っている場合がほとんどです。

パンフレットが届いたことを最初に電話をかけてきた業者に連絡すると、業者は「代わりに外国通貨を買ってもらえば数倍で買い取る」などと言います。被害者は言葉巧みな勧誘と「封筒が送られてきた人しか購入できない」、「高値で買い取る」という文句を鵜呑みにしてしまうのです。

お金を振り込むと業者から「状況が変わったため、さらに口数を増やさなければ買い取れない」などと言われ追加購入を促されます。そして2~3回と繰り返しその外貨を注文し、結局のところ200万円近くを買わされてしまうパターンが多くみられます。

購入した外国の通貨(紙幣)はほとんどの場合、手元に届きますが、買取りが実行されることはありません。これらの外貨は日本国内では換金困難なことが多く、しかも実際の価値より大変高く買わされていますから、結局、被害者には価値のない紙幣だけが残ってしまい、どうすることもできません。

こうした被害に遭わないためには、「自分だけが儲かる」というようなうまい儲け話には絶対に乗らないことです。また相手の言うことを鵜呑みにしないことが大切です。

マンガで分かりやすく解説!

マンガ:てらかわよしこ

第20話 外国通貨買取り詐欺(PDF 426KB)

監修:
消費生活専門相談員 中谷 薫

スマートフォンでマンガ!電子ブックで金融トラブル防止について学ぼう。

第20話の内容を電子ブック(epub形式)として読むことができるようになりました。
詳しくは以下のリンクまたはQRコードから。

外国通貨買取り詐欺

QRコード


関連サイト

「外国通貨買取り詐欺」についての詳しい情報は、以下をご覧ください。

くらしに身近な金融知識をご紹介する「くらし塾 きんゆう塾」

「わたしはダマサレナイ!!」のほかにもお役立ち連載がいっぱいです。

著名人・有識者が語る

  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報