ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育公開授業

2016年度 金融教育公開授業

新潟県金融広報委員会
小千谷市立小千谷中学校
金融広報中央委員会

新潟の実施報告

「金融教育公開授業 in 小千谷(小千谷中学校)」(11月10日開催)

小千谷市立小千谷中学校は、「互いに励まし合い みんなが精いっぱい 力を伸ばす」を教育目標に掲げ、地域とともに歩む希望あふれる学校を目指しています。

地域や保護者と連携して職場体験などの体験活動や地域の著名な方を講師に迎えた授業などを開催し、豊かな心を育む取り組みに力を入れているほか、今年の新潟県中学駅伝大会で男女ともに優勝を飾るなど、部活動でも活躍しています。

新潟県金融広報委員会より平成27・28年度の金融教育研究校の委嘱を受け、研究活動の一環として11月10日(木)に金融教育公開授業を開催し、これまでの実践発表と3年生を対象とした公開授業、住田裕子氏による講演会を行いました。

▼ 参加者内訳:

生徒460名、開催校教員43名、教育委員会3名、他校教員13名、合計519名

1.実践発表

小千谷中学校では、「社会の中で生きる力を育む金融教育の推進」を研究テーマとして1.学校の教育活動全体を通じて行う金融教育の推進、2.家庭、地域、産業界と連携した取り組みの推進、の2つを柱として、組織的・継続的にさまざまな実践に取り組んできました。学校での指導のほか、地域で働く方を講師に招いた授業の開催や、職場体験をさせることにより、生きた金融教育を実践することができました。

2.公開授業

3年生の社会科で、「賢い消費者になるために~現代の商品購入について考える~」と題した授業を行いました。インターネットを利用した買い物のメリット、デメリットについて、グループ討議をしながら考えていきました。

まず、自分たちに身近な「消費」行動について取り上げ、その経済主体が「家計」であることを確認しました。生徒たちへの事前アンケートの結果から、「インターネット購入」や「友人・知人からの口コミでの購入」が消費活動の半数を占めていたことがわかりました。

次に、インターネットショッピングでのトラブルについて、実際にあった事例について、記事や写真で説明がありました。生徒たちの中にも、インターネットを利用した買い物で失敗した経験がある人もいました。

続いて、インターネットを使った購入のメリットとデメリットについて、グループ内で意見を出し合いました。インターネットをどのように利用すれば安心・安全に使えるのか、グループ内で出た意見を3つのポイントにまとめて発表しました。

賢い消費者になるために、インターネットを利用して商品を購入することの利便性、危険性、問題点について、理解を深めることができました。

公開授業「賢い消費者になるために」の模様

3.講演会

公開授業の後、住田裕子氏から、「これからの社会で活躍する若者世代へのメッセージ」と題する講演が行われました。

住田氏は、人口減少問題および高齢化社会の現状に触れ、中学生の皆さんが大人になった頃には、日本の労働者人口はさらに減少し、環境は大きく変化しているでしょうと話されました。

次に、法律やルールを守ることの大切さと、守らなかったときの刑罰について語られました。トラブルに巻き込まれないためには、あいまいな返事をせず、自分の気持ちをしっかり伝えることが大事です、とも伝えてくださいました。インターネット上のトラブルやSNSによる文章の誤解釈についての例を挙げながら、これらは万能な道具ではなく、十分に気を付けなければいけません、と注意喚起されました。

続いて、住田氏自身の職業選択の経験についてお話しになり、「苦手で避けていた分野の仕事に、検事になってから必要に迫られ関わることになり、自分の【好き・嫌い】、【出来る・出来ない】に関係なく対応させられた。しかし、振り返ってみると、こうした経験こそが、その後の自分の成長に大きく役に立ったと強く実感している。こうしたことは、中学校の勉強にも言えることであり、苦手だからと言って避けるのではなく、将来必ず役立つので、あきらめずに学んでほしい」と伝えてくださいました。そして、社会で活躍するためには、中学校の勉強のほかに1.やる気、2.我慢と忍耐、3.素直・謙虚な気持ち、4.コミュニケーション能力、の4つが大事です、と話されました。

最後に、「若い時は何回失敗してもよいし、恥をかく権利がある。将来のために頑張ってください」、と生徒に熱いエールを送り、話を締めくくられました。

講演「これからの社会で活躍する若者世代へのメッセージ」の模様

4.プログラム

13:10~13:30
実践発表
(1)開会挨拶 小千谷市立小千谷中学校校長 菅原誠廣
(2)実践発表「社会の中で生きる力を育む金融教育の推進」
(3)本時の授業について
13:45~14:35
公開授業
「賢い消費者になるために」(3年生 社会科)
授業者:小千谷市立小千谷中学校教諭 小船井信高
14:55~15:00
主催者挨拶
新潟県金融広報委員会事務局長 公平周次郎
15:00~16:00
講演「これからの社会で活躍する若者世代へのメッセージ」
講師:住田裕子氏
16:00~16:05
閉会挨拶
小千谷市立小千谷中学校教頭 村田洋一

著名人・有識者が語る一覧をみる

  • 元新体操選手・タレント 畠山愛理さん
  • 俳優 内野聖陽さん
  • 歌手・俳優 石丸幹二さん
  • 俳人 夏井いつきさん
  • 女優 山村 紅葉さん
  • 料理研究家 土井 善晴さん
  • IT企業役員・タレント 厚切りジェイソンさん
  • プロサッカー選手 中村 憲剛さん
  • 脳科学者 中野 信子さん
  • 作家 上橋 菜穂子さん
  • 落語家 林家 たい平さん
  • 劇作家 演出家 女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手 長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者 評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣 宏さん
  • 医学博士 日野原 重明さん
  • 山形弁研究家 タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田 真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医 立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木 大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東 眞理子さん
  • プロスキーヤー クラーク記念国際高等学校校長 三浦 雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤 孝さん
  • マラソンランナー 谷川 真理さん
  • 数学者 秋山 仁さん
  • TVキャスター 草野 仁さん
  • サッカー選手 澤 穂希さん
  • ピアニスト 梯 剛之さん
  • 女優 竹下 景子さん
  • 食育研究家 服部 幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原 照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎 直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村 作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野 大さん
  • 登山家 田部井 淳子さん
  • 音楽家 タケカワ ユキヒデさん
  
  • Let's チョイ読み!

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報