ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

金融教育公開授業

平成18年度金融教育公開授業(全国リレー講座)

香川県金融広報委員会
琴平町立琴平中学校
金融広報中央委員会

香川/琴平の実施報告

「金融教育公開授業 in 香川(琴平中学校)」(11月13日開催)

香川県琴平町立琴平中学校が在する「琴平町」は、金刀比羅宮をはじめ文化遺産も多く、「こんぴらさん」の門前町として有名です。同校は、金銭教育研究校として、平成17年度から2年間、総合的な学習や学校行事等を通じて金融教育を熱心に実施してきています。

公開授業・講演会には、同校の中学生1~3年生全員(8クラス、総計249名)や教職員のほか、保護者、教育委員会等の教育関係者が参加し、約300名の大規模な授業等となりました。また、テレビ局(1社)も取材に訪れました。

開会に先立ち、香川県金融広報委員会の正願隆一会長(日本銀行高松支店長)が、「私たちは生活をしていくうえで、お金とは切っても切り離せない関係にある。児童・生徒のうちから金融に関する教育を学校や家庭でしっかり行うことが大切である」と挨拶しました。

公開授業

1年 学年集会の模様1年生の授業(学年集会、「働く意義について考えよう」)では、ゲストティーチャーとして招いた地域の方々からの話を聞き、生徒自身が働く意義について考え、自己の生き方を見つめ直すとともに、仕事をする上で必要と思うものを発表し合いました。

公開授業の模様(2年1組)2年1組の授業(家庭科、「消費者としての自覚をもとう」)においては、悪質商法ゲームや先生と生徒とのロールプレイングを通じて、悪質商法の特徴と、その被害防止策などを学びました。

公開授業の模様(3年2組)3年2組の授業(道徳、「廃品回収を通して」)では、本校が毎年取り組んでいる廃品回収を題材に、同回収に協力している保護者および地域の方々などの「心の温かさ」を再認識するとともに、そこで得た「お金」には、様々な人の思いが込められている、ということを考えさせられました。

講演会「チリも積もれば山となる!タイム イズ マネー?!」<講師:いちのせかつみ氏>

いちのせ氏は、最初に生徒に対して、「お金好きな人?」、「お金持ちになりたい人?」、「お金持ちにどうやったらなれる?」、「働くって?」などの質問をします。「働く」という言葉は、人が力を重ねるという意味が込められていると話されました。

人がどのような力を重ねていくのかということについて、おとぎ話の「桃太郎」を取り上げ、「『犬は優しさ、思いやり=心を鍛える』、『猿は学ぶ、考え、知る=頭を鍛える』、『雉は行動力、意志力=体を鍛える』、『鬼は仕事、人間関係、ストレス=人生の荒波』を表し、私たちが人生の荒波に打ち勝って生きていくためには、犬、猿、雉の3つの力、即ち『生きる力』が大切である」と話されました。

講演「チリも積もれば山となる!タイム イズ マネー?!」の模様

また、「君たちは桃太郎であり、人生のドラマの主役である。勉強だけではなく、スポーツをしたり、人との係わり合いも大切にして、『生きる力』で未来を切り開いて欲しい。そして、今、何をやるべきかを考え、お金のいい使い方をして欲しい」と締めくくられました。

公開討議

公開授業後に行った研究発表会では、担当の六車教諭から2年間の活動を振り返って、「当校では『人間力を育てる学校教育活動』を目標とし、研究を進めて参りました。また、わかる授業とするため、1)金融教育アンケートの結果を基に授業を組み立てたり、2)教員同士がお互いを評価し合うことで、よりレベルの高い金融教育を達成するように、『学習集団形成度調査』を取り入れるなど改善を図ってきました」と説明がありました。

田尾校長先生からは、「学習意欲の低下が進む中、金銭教育研究校の指定を受けて、子供を生活者として捉え直す良い機会となりました」との閉会挨拶がありました。

公開授業への感想

公開授業後、生徒からは「桃太郎の話の中にこれからの僕たちの生き方が書かれていてとても心に残った」、「夢のために、今、自分ができる精一杯のことをして生きていきたい」、「人は一人では生きていけない。家族や仲間を大切にして優しい人になりたい」といった感想が寄せられました。

保護者等からも、「働くことと今の中学時代との関係を大変わかりやすく話してくださいました」、「子どもたちの関心をつかみながら、わかりやすく話しを進めており、訴えることが強かった」、「『何のために・・・』との積み重ねが必要であるということが理解できた。自分の学校の生徒にも聞かせたいと思った」などのコメントが寄せられました。

▼ 参加者内訳:

生徒(全校生徒)249名、開催校教員26名、開催校保護者8名、教育委員会1名、 他校教員10名、地域の方々4名、香川県金融広報委員会関係者1名  合計299名

プログラム

13:00~13:20
受付
13:25~14:15
公開授業
  • 1学年 学年集会(体育館、「働く意義について考えよう」)
  • 2年1組 家庭科(教室、「消費者としての自覚をもとう」)
  • 3年2組 道徳(教室、「廃品回収を通して」)
14:30~14:40
開会挨拶  香川県金融広報委員会 正願隆一会長
14:40~15:20
講演「チリも積もれば山となる!タイム イズ マネー?!」
講師:いちのせかつみ氏(FP、生活経済ジャーナリスト)
15:40~16:10
研究発表および意見交換
16:10~16:20
閉会挨拶  田尾勝校長

著名人・有識者が語る

  • プロサッカー選手 中村憲剛さん
  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報