ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

おかねのね

おこづかいを上手に使うには?

百太くん、おこづかいの使い方でなやんでいますね。

ほしいものには、かぎりがない!

本屋にて「このマンガ毎月読んでるから続きがきになる。でも高いからおこづかいすぐなくなって他のもの買えないし。」みんなも、「おこづかい、もっとたくさんあったらいいのに…」。そんなふうに思ったことが、きっとありますよね。それじゃあ、おこづかいがいくらだったら、満足できるのでしょうか。このさい、ほしいものをみんな書き出してみましょう。えんりょは無用!マンガに、ぶんぼうぐ、洋服もお店ごと買って、ゲームも全種類買って…。それでも時間がたてば、またほしいものができてしまうでしょう。人間、一つのよくを満たすと、次のよくが生まれてくるもの。よくはむげん(かぎりがない)ですよね。

社会にあるものは、かぎられている

それでは、おこづかいがたくさんあったら、ほしいものをすべて手に入れることができるのでしょうか。もし、ほかのみんなもすべてほしがったらどうなるでしょう?

マンガ、洋服、食べ物、どれも作り出すには、材料や労働力、エネルギー、土地、それから時間がかかります。でも、この世の中には、こうした材料や労働力がいくらでもあるわけではありません。材料や労働力といった世の中のものがかぎられている以上、作り出すものにもかぎりがでてきます。ですから、みんなが自分の思い通りにほしいものをすべて手に入れることはできないのです。

何かを選んだら、何かをあきらめる必要が・・・

もちろん、働いて手に入れるお金にもかぎりがありますから、ほしいものをすべて手に入れることはできません。つまりわたしたちは、「何かを選んだら、何かをあきらめる」というふうに、手に入れるものを選ぶ必要があります。

かぎられた中で、何を選ぶかが大事!

何かを選ばなくてはいけないというのは、みんなの「おこづかいの使い方」にもいえることです。ほしいという気持ちはむげんにふくらむのに対して、おこづかいにはかぎりがあるからです。たとえおこづかいをねあげしてもらったとしても、お金にはかぎりがありますから、つぎつぎと出てくるほしいものをすべて手に入れることはできません。何かを買ったら、何かをあきらめなくてはいけませんね。

著名人・有識者が語る一覧をみる

  • ヴァイオリニスト 宮本笑里さん
  • デザイナー・アーティスト 吉岡徳仁さん
  • タレント デヴィ・スカルノさん
  • デジタルクリエーター・ITエバンジェリスト 若宮正子さん
  • 元新体操選手・タレント 畠山愛理さん
  • 俳優 内野聖陽さん
  • 歌手・俳優 石丸幹二さん
  • 俳人 夏井いつきさん
  • 女優 山村 紅葉さん
  • 料理研究家 土井 善晴さん
  • IT企業役員・タレント 厚切りジェイソンさん
  • プロサッカー選手 中村 憲剛さん
  • 脳科学者 中野 信子さん
  • 作家 上橋 菜穂子さん
  • 落語家 林家 たい平さん
  • 劇作家 演出家 女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手 長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者 評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣 宏さん
  • 医学博士 日野原 重明さん
  • 山形弁研究家 タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田 真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医 立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木 大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東 眞理子さん
  • プロスキーヤー クラーク記念国際高等学校校長 三浦 雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤 孝さん
  • マラソンランナー 谷川 真理さん
  • 数学者 秋山 仁さん
  • TVキャスター 草野 仁さん
  • サッカー選手 澤 穂希さん
  • ピアニスト 梯 剛之さん
  • 女優 竹下 景子さん
  • 食育研究家 服部 幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原 照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎 直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村 作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野 大さん
  • 登山家 田部井 淳子さん
  • 音楽家 タケカワ ユキヒデさん
  
  • Let's チョイ読み!

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • 金融リテラシー・モデル講義資料(共通教材「コアコンテンツ」等)