ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

おかねのね

ものを買うってどういうこと?

まずお金をはらわなくちゃね。

買いものは、お金ともののこうかんだ

お店でものを買うとき、わたしたちはお店にお金をはらい、かわりにしょうひんをもらいます。つまり買いものは、お金としょうひんをこうかんすることだといえます。では、いくらのお金とこうかんすればよいのでしょう。それは、ねだんを見ればわかりますね。

たとえば、スーパーのたなにならんでいるチョコレートは、買いものかごの中に入れても、レジでお金をはらうまではスーパーのものです。かってに食べることはできません。けれども、お金をはらった後は買った人の持ちものになります。食べることも人にあげることもできるようになります。ものを買うということは、自分がしょうひんのもちぬしになったとみとめられることです。そのためには、お金とこうかんすることがひつようなのです。

お金とこうかんできないもの

けれども、わたしたちの身の回りには、ねだんがついていないものがあります。

 

どのようなものがあるか、考えてみましょう。

たとえば、林でつかまえたカブト虫や野原の草花には、ねだんがついていませんね。では、タダだからといって、みんながすきなだけ虫や花をとったらどうなるでしょうか。しぜんは、すぐにこわされてしまいます。そんなことになってはたいへんですね。このように、社会の中で、みんなで大切にまもっていかなければならないものには、そのねうちをお金とこうかんすることができないものもあります。

つぎのシートをいんさつして、やってみましょう。

身の回りのねだんがついていないものを考えるシート(PDF 100KB)

このテーマも学んでみよう!

著名人・有識者が語る

  • プロサッカー選手 中村憲剛さん
  • 脳科学者 中野信子さん
  • 作家 上橋菜穂子
  • 落語家 林家たい平さん
  • 劇作家・演出家・女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学・先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手/長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者・評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣宏さん
  • 医学博士 日野原重明さん
  • 山形弁研究家、タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医、立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東眞理子さん
  • プロスキーヤー、クラーク記念国際高等学校校長 三浦雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤孝さん
  • マラソンランナー 谷川真理さん
  • 数学者 秋山仁さん
  • TVキャスター 草野仁さん
  • サッカー選手 澤穂希さん
  • ピアニスト 梯剛之さん
  • 女優 竹下景子さん
  • 食育研究家 服部幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野大さん
  • 登山家 田部井淳子さん
  • 音楽家 タケカワユキヒデさん

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報