ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

わたしはダマサレナイ!!

第43話 東京オリンピックに便乗する悪質業者の詐欺的勧誘に注意報発令!

東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の開催が決定した2013年から数年間、東京オリンピック関連の詐欺的勧誘トラブルが多発しました。その後いったん下火になったものの、開催が間近になったことで再びトラブルが増え始め、いくつかの自治体では注意喚起を行っています。

東京オリンピックに関連した詐欺的勧誘は、主に複数の人物が登場してだます「劇場型」といわれる手口です。それらは、①チケット関連、②金融商品や投資関連、③東京オリンピックを口実とした勧誘、の三つに分類されます。

三つの手口の主な事例は次の通りです。

  • チケット関連の事例
  • マンガの事例のように実在しないチケットの購入代金を振り込ませるケースのほか、個人情報の取得を目的とするケースも目に付きます。まず、「オリンピック財団」や「オリンピック協会」と称する業者から「東京オリンピックのチケットを申し込みましたか?」という連絡が入ります。覚えがないと答えると「こういったトラブルを起こしている悪質業者グループが持つカモリスト(だますターゲットが載っている名簿)に、あなたの氏名が載っています」と困惑させて、個人情報を聞き出そうとします。さらに「すぐにリストから個人情報を削除しないと、また悪質業者に狙われますよ!」とおどして、削除費用の名目で金銭を要求してきます。

  • 金融商品や投資関連の事例
  • 最近、オリンピック効果をうたい文句にして仮想通貨を買わせようとするトラブルが多発しており、注意が必要です。仮想通貨の販売代理店と称する者から、「これから立ち上がる仮想通貨で、私どもしか取り扱っておらず、近々上場します」といって勧めてきます。「東京オリンピック効果で値上がりが確実」、「今はキャンペーン中で10口以上だと割引」という誘いに乗ってしまい購入。しかしその後、仮想通貨立ち上げの様子もないまま業者とは連絡が取れなくなります。

  • 東京オリンピックを口実とした勧誘の事例
  • 日本の伝統工芸品など外国人受けする商品の販売支援や関連事業の求人募集、と称した詐欺的勧誘があります。東京オリンピックの関連団体を連想させる名前の業者から、月5万円ほど稼げる条件のよい仕事(副業)を斡旋しますという求人募集メールが届きます。連絡すると登録料が必要といわれ、支払ったあと連絡が取れなくなります。

    東京オリンピック公式チケットの販売や公式ライセンス商品の販売に関する正しい知識があれば、詐欺的勧誘に惑わされずにトラブルを回避できることもあります。まずは基本情報について知っておきましょう(文末の「参考情報」の関連サイト参照)。

■東京2020大会公式チケットの販売

公式チケットの販売は、オリンピックが2019年春から、パラリンピックが同年夏から始まります。チケット購入や情報収集のためには、TOKYO 2020 IDの登録が必要(チケット販売終了まで登録可能)です。トラブルにあわないようにするために、公式の販売ルート以外からは購入しないようにしましょう。

■東京2020大会公式ライセンス商品の販売

公式ライセンス商品には偽造防止措置として、シリアル番号の付されたホログラム証紙が貼られています。ネットで購入する場合は、ライセンシー(メーカー)のHPまたはオフィシャルオンラインショップで購入してください。

東京オリンピックをセールストークにしたトラブルに巻き込まれないためには、持ちかけられた事業や投資話の真偽について、文末の「参考情報」を含む関連サイトで調べたり、信頼できる人に聞いてみることが大切です。また、東京オリンピック関連に限らず、リスクについての説明がないまま「必ず儲かる」という勧誘は、消費者契約法などに抵触する可能性が高いので、契約しないのが賢明です。話の内容が「分からない・理解できない」ものについても契約を避けましょう。さらに「名前を貸してほしいといわれる」とか「個人口座に振り込ませる」ということであれば、まず詐欺的勧誘だと疑ってみるべきです。

不審に思うことがあったり、万一トラブルに巻き込まれたりした場合は、迷わず最寄りの消費生活センターや警察に相談してください。

マンガで分かりやすく解説!

マンガ まきのこうじ

第43話 東京オリンピックに便乗する悪質業者の詐欺的勧誘に注意報発令!(PDF 5,644KB)

監修:
NACS消費者相談室副室長 白井 宗子

スマートフォンでマンガ!電子ブックで金融トラブル防止について学ぼう。

第43話の内容を電子ブック(epub形式)として読むことができるようになりました。
詳しくは以下のリンクまたはQRコードから。

東京オリンピックに便乗する悪質業者の詐欺的勧誘に注意報発令!

QRコード


東京オリンピックに便乗する悪質業者の詐欺的勧誘に注意報発令! に関連する情報として、以下もご覧ください。

「『オリンピック財団』等と称する悪質事業者に関する注意喚起」
(消費者庁HPへリンク)

「生活知識情報 オリンピック・シンボル」
(国民生活センターHPへリンク)

くらしに身近な金融知識をご紹介する「くらし塾 きんゆう塾」

「わたしはダマサレナイ!!」のほかにもお役立ち連載がいっぱいです。

著名人・有識者が語る一覧をみる

  • 俳優 内野聖陽さん
  • 歌手・俳優 石丸幹二さん
  • 俳人 夏井いつきさん
  • 女優 山村 紅葉さん
  • 料理研究家 土井 善晴さん
  • IT企業役員・タレント 厚切りジェイソンさん
  • プロサッカー選手 中村 憲剛さん
  • 脳科学者 中野 信子さん
  • 作家 上橋 菜穂子さん
  • 落語家 林家 たい平さん
  • 劇作家 演出家 女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手 長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者 評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣 宏さん
  • 医学博士 日野原 重明さん
  • 山形弁研究家 タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田 真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医 立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木 大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東 眞理子さん
  • プロスキーヤー クラーク記念国際高等学校校長 三浦 雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤 孝さん
  • マラソンランナー 谷川 真理さん
  • 数学者 秋山 仁さん
  • TVキャスター 草野 仁さん
  • サッカー選手 澤 穂希さん
  • ピアニスト 梯 剛之さん
  • 女優 竹下 景子さん
  • 食育研究家 服部 幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原 照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎 直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村 作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野 大さん
  • 登山家 田部井 淳子さん
  • 音楽家 タケカワ ユキヒデさん
  
  • Let's チョイ読み!

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • YouTube
  • メディア情報