ナビゲーションをスキップして本文へ

これより本文です

わたしはダマサレナイ!!

第54話 出会い系サイトやマッチングアプリをきっかけにした投資詐欺が続発

point1  恋愛話がいつの間にか儲け話に!出会い系サービスを悪用した投資詐欺

コロナ禍により、食事会などの出会いの場が減少していることから、恋活や婚活といったパートナー探しをオンラインでサポートする、出会い系サイトやマッチングアプリ(以下、出会い系サービス)を利用する消費者が増えています。そうした中、出会い系サービスで知り合った人から、暗号資産を使った海外の投資サイトを紹介されて、投資金をだまし取られるトラブルが続発しています。

被害者は30~40歳代の男性が多く、貯蓄があって金融機関などからの借入れ能力もあり、暗号資産や投資に興味を持つような人を狙っていると思われます。1件当たりの平均被害金額は約192万円と高額で、1000万円以上をだまし取られたケースもあります。さらに、投資サイトの登録時などに提出した個人情報を悪用される危険性もあります。投資サイトが海外事業者の場合、連絡がつかなくなると、返金を受けるなどの被害回復はきわめて困難であるため、未然防止が非常に重要となります。

point2  外国人や海外在住者を名乗って暗号資産の海外投資サイトへ誘導

最近よく見られるだましの流れを紹介します。

  1. 外国人や海外在住者を名乗ってアプローチ
    写真やプロフィールでとても魅力的に見える人が、出会い系サービスを通じてアプローチしてくることが多く、自ら外国人(実際の被害相談では中国やマレーシアなどアジアの国が多い)や海外在住の日本人と名乗って、すぐに会うことは難しいなどと伝えてきます。
  2. 恋愛話でその気にさせる
    知り合って最初のころは、「あなたがタイプです」、「私が日本に行ったら会ってほしい」などと好意をちらつかせてその気にさせ、無料通話アプリで頻繁に連絡を取り合ううちに、消費者は相手を信用してしまいます。
  3. 暗号資産の海外投資サイトを紹介
    連絡のやり取りをしばらく続けていると、相手は「将来に向けてお金をためよう」などと言って暗号資産を使った投資に誘い、海外の投資サイトを紹介してきます。「運用の仕方は私が教える」、「私も資金を出す」、「必ず儲かる」などと信用させてその投資サイトに登録させますが、紹介される投資サイトの多くは、詐欺グループの仲間がつくった架空サイトです。投資サイト以外では、海外のオンライン宝くじや暗号資産による賭博を勧めてくるケースもありますが、だます手口はほぼ同じです。
  4. 資金の増額を要求
    投資を始めた当初は、投資サイトの運用画面では順調に利益が上がっているように見せてきます。そのため、消費者は相手をさらに信用してしまい、「投資額を増やせばもっと利益が上がる」と相手から資金の増額を要求されても、疑うことなく何度も増額してしまうのです。預貯金が無くなり消費者が増額をちゅうちょしても、「借金をしても値上がり益などの儲けですぐ返せるから」とそそのかされ、多額の借金をしてさらに投資額を積み増してしまうケースもあります。
  5. 資金も相手も投資サイトも消える
    消費者が資金の増額を断るようになると、途端に運用画面で多額の損失が発生したように見せて、相手は「すぐ取り返せるから資金を増額して」と要求してきます。その要求も断ると、さらに相場が下がり、大きな損失を起こしたように見せ、資金が無くなってしまうのです。相手に相談しようと連絡すると、返信が来なくなり、そのうちアカウントが消えてしまいます。投資サイトにアクセスできなくなっているケースも多く、気づいたときにはすべての投資金をだまし取られているのです。

point3  出会い系サービスの規約をよく読みうまい儲け話には安易に応じない

このような詐欺行為に遭わないための対策として、出会い系サービスを利用する際には、規約などを事前に確認することが大切です。出会い系サービスは、面識の無い相手への個人情報開示についての注意や、投資などの勧誘の禁止など、独自の規約や安全ガイドを設けていることが多く、違反行為や疑わしい行為を持ちかけてくる相手は避けたほうが良いでしょう。

また、投資に「必ず儲かる」は無いと考えて、そのような話には安易に応じてはいけません。そして、投資をするなら信頼できる事業者を選ぶようにしましょう。日本の居住者を相手に金融商品取引をする場合は、海外に所在する事業者であっても、金融商品取引業の登録が必要です。暗号資産の取引でも、暗号資産交換業者は金融庁・財務局への登録が義務づけられています。どちらも金融庁のWEBサイトで確認できますので、投資を行う前に登録事業者か確認し、登録事業者の利用をお勧めします。

万一トラブルに遭ってしまった場合や不安に思うことがある場合は、早めに消費者ホットライン188に相談しましょう。

マンガで分かりやすく解説!

マンガ まきのこうじ

第54話 出会い系サイトやマッチングアプリをきっかけにした投資詐欺が続発(PDF 6,725KB)

監修:
NACS消費者相談室 大井 菜子

スマートフォンでマンガ!電子ブックで金融トラブル防止について学ぼう。

第54話の内容を電子ブック(epub形式)として読むことができるようになりました。
詳しくは以下のリンクまたはQRコードから。

出会い系サイトやマッチングアプリをきっかけにした投資詐欺が続発

QRコード


関連サイト

「出会い系サイトやマッチングアプリをきっかけにした投資詐欺が続発」に関連する情報として、以下もご覧ください。

くらしに身近な金融知識をご紹介する「くらし塾 きんゆう塾」

「わたしはダマサレナイ!!」のほかにもお役立ち連載がいっぱいです。

著名人・有識者が語る一覧をみる

  • タレント はるな愛さん
  • 俳優 高橋克実さん
  • 料理コラムニスト 山本ゆりさん
  • ヴァイオリニスト 宮本笑里さん
  • デザイナー・アーティスト 吉岡徳仁さん
  • タレント デヴィ・スカルノさん
  • デジタルクリエーター・ITエバンジェリスト 若宮正子さん
  • 元新体操選手・タレント 畠山愛理さん
  • 俳優 内野聖陽さん
  • 歌手・俳優 石丸幹二さん
  • 俳人 夏井いつきさん
  • 女優 山村 紅葉さん
  • 料理研究家 土井 善晴さん
  • IT企業役員・タレント 厚切りジェイソンさん
  • プロサッカー選手 中村 憲剛さん
  • 脳科学者 中野 信子さん
  • 作家 上橋 菜穂子さん
  • 落語家 林家 たい平さん
  • 劇作家 演出家 女優 渡辺 えりさん
  • 青山学院大学陸上競技部監督 原 晋さん
  • 東京女子医科大学 先端生命医科学研究所教授 清水 達也さん
  • 元スピードスケート選手 長野五輪銅メダリスト 岡崎 朋美さん
  • 工学博士 石黒 浩さん
  • 日本体育大学教授 山本 博さん
  • 編集者 評論家 山田 五郎さん
  • 作家 荒俣 宏さん
  • 医学博士 日野原 重明さん
  • 山形弁研究家 タレント ダニエル・カールさん
  • 公認会計士 山田 真哉さん
  • タレント パトリック・ハーランさん
  • 精神科医 立教大学教授 香山 リカさん
  • 野球解説者 中畑 清さん
  • 順天堂大学准教授 鈴木 大地さん
  • 昭和女子大学理事長・学長 坂東 眞理子さん
  • プロスキーヤー クラーク記念国際高等学校校長 三浦 雄一郎さん
  • 明治大学文学部教授 齋藤 孝さん
  • マラソンランナー 谷川 真理さん
  • 数学者 秋山 仁さん
  • TVキャスター 草野 仁さん
  • サッカー選手 澤 穂希さん
  • ピアニスト 梯 剛之さん
  • 女優 竹下 景子さん
  • 食育研究家 服部 幸應さん
  • おもちゃコレクター 北原 照久さん
  • 宇宙飛行士 山崎 直子さん
  • 早稲田大学名誉教授(工学博士) 東日本国際大学副学長 エジプト考古学者 吉村 作治さん
  • 工学博士 淑徳大学教授 北野 大さん
  • 登山家 田部井 淳子さん
  • 音楽家 タケカワ ユキヒデさん
  
  • Let's チョイ読み!

おすすめコンテンツ

  • くらし塾 きんゆう塾
  • 刊行物のご案内
  • 金融経済教育推進会議
  • ナビゲーター
  • 伝えたいこの一言~生きるために大切な力
  • 金融リテラシー 講義資料・講座